青木師匠が土方歳三コンテストで優勝※前の日誌書きました。麻▼楽音楽劇ふたつ。

2015年05月23日

白黒猫との交流記

近所に、むっちゃ話しかけてくる猫さんがいる。
1年前、通い猫にゃー氏と別れの挨拶もできずに引っ越してきた当初に話しかけてくれたのがこの子。


3/26夜

しゃがんで話していたら、ついに腿に座られる。
座り心地のいいところを探して足踏みしたので、ニーハイだったわたしの絶対領域に爪痕を残した(比喩でなくて)。


3/28昼

昼間に遭遇。
「あれ?!明るい時に会うのめずらしいよね???」くらいの勢いでガンガン話しかけてきた。
電車の時間があったので「今日は時間ないから行くね」と言ったけど、しゃがんだら迷わず乗られた。



4/25
友に上の写真を見せて「生まれ変わるなら縞縞のしっぽの長い猫と心に決めていたけれど、
この子のせいか最近、白黒(下が白の靴下猫)もいいなと悩み始めています。」と言ったら、ほんのり気の毒そうな顔をされた。



5/17夜

連れがいるときに遭遇。当然猫さんはいつも通り話しかけてくる。
いや、「誰?それだれ??知り合いなの???」みたいなテンションでいつも以上にすっごい喋って、挙句やっぱり乗ってきた。知ってる人の前で猫に乗られるのを見られるって…(笑)
苦笑しながらも写真を撮ってくれました。


5/21夜

終電で帰った夜道で、いつもより遠くから「にゃーん」て声が掛かりダッシュで登場。「ねえねえこないだの誰なの?」かなあ、いつもよりたくさんしゃべりながら、当然の顔で腿乗り。2m離れたところに白茶のお友達を発見。白黒猫さんとふたりで見ているとトコトコやってきて、足元に座る。猫パラダイス!両手に猫!!



このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)日々雑記 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
青木師匠が土方歳三コンテストで優勝※前の日誌書きました。麻▼楽音楽劇ふたつ。