七七火)チケット発送と本チラシ完成七七火)本番まであと一ト月、CM第一弾公開

2018年06月03日

七七火)顔合わせ・稽古開始


「七七火-なななぬか-」ついに稽古開始。
去年の「血系譜」のメンバー7人に、廻天百眼で共演した餅月わらびさんを加えた8人が出演。

『李庚順』とかわたしとイッキさんの詩は割愛して、ほかのメンバーに一通り読んでもらう時間。
去年読んでもらった詩は、思っていた以上に感触が残っているみたいで、なかなかのレベルを保っていた。去年の続きから稽古ができそう。

新しく試してもらった詩が二つ。
イッキさんに「見本てわけじゃないけど、一回これやってほしいな…」というと
「えーー!!!まじで・・・」と机に突っ伏しながらも手をこちらに伸ばし、台本を受け取る準備は万端。さすがうちの看板!

チヒロが「思いがけずイッキさんのが聞けてよかったです」と言った。
わたしもその詩を読むのを聞くのは久しぶり。
イッキさんに新たにやってほしい詩もあるので、一年一回じゃ少ないんだな。



そして麻人楽音楽劇の新作「七七火 〜火學お七抄」。
まだ仮構成の段階でみんなに読んでもらう。
今回はイッキさんにも録音じゃなくて生身で参加してもらう。
時間がなくて初見で一回と、もう一回しか読み合わせできなかったけれど、
二度目のアジャスト具合がすばらしかった。

【七】尽くしの企画だったから出演者七人でいくつもりでいたけど、縁あって八人になった。
つまり、わたし以外に七人いるってこと。なんかいいじゃない…!

稽古後、みんなで懇親会がてらみんなで飲みにいったのだけど、
ここにこの人たちが集ってくれてることを改めて嬉しく思う。
それぞれが得意分野を持ってて、頼もしき布陣。
イッキさんともこんな長い付き合いになると思ってなかった。

楽しみにしていてください。

第12回 岸田理生アバンギャルドフェスティバル/リオフェス2018参加作品

昭和精吾事務所 昭和精吾生誕77年記念公演
七七火-なななぬか-

作:寺山修司/岸田理生「火學お七」
構成・演出:こもだまり 音楽統括:西邑卓哲(FOXPILL CULT)



2018.7.6(金)〜8(
日)
※7/7(土)は13時開演の特別ライブ「七七ノ歌-ナナナノカ-」のみ開催。
渋谷・サラヴァ東京

http://komodamari.blog.jp/201807z



このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:30│Comments(0)昭和精吾事務所 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
七七火)チケット発送と本チラシ完成七七火)本番まであと一ト月、CM第一弾公開