七七火)「七七火〜火學お七抄」着物解説告知)FOXPILL CULT新作MV『出でる時報男』(カメラマンしました)

2018年07月19日

告知)廻天百眼円盤(CD&DVD)発売祭「殺しの神楽」@下北沢SHELTER

すっかり告知が遅れてましたが、出演した廻天百眼の春の舞台「殺しの神戯」のCD&DVDが7月11日に全国発売されました。

それに伴い、8月4日にワンマンライブします。
しかもまさかの下北沢SHELTER。SHELTERといえば去年の秋にFOXPILL CULTがワンマンして話題になった、あのバンドマンの聖地の一つですよ。

西邑さんとお仕事してるおかげで、俳優業だけしてたら普通立たないであろうライブハウスに出演する謎の展開が続いている。
渋谷チェルシーホテル→赤坂BLITZ→新宿LOFTに続く、第四弾・下北沢SHELTER!
(池袋手刀と目黒鹿鳴館と初台Doorsは、百眼とも西邑さんとも出会う前に出演してたや。)

もちろん「殺しの神戯」のサントラ曲はがっつりまるっとやりますが、ワンマンなので過去の名曲もたくさんやります。すべて西邑卓哲(FOXPILL CULT)さんの曲です。
わたしたくさん歌います。

演劇公演ではわたしが演出補佐と音楽監督補佐として働きまして、おそらく今回も同じ役割をすることになるでしょう。裏でも表でもフル稼働の予感。
それでお客様に愉しんでいただたらこの上なき幸せ。
本番後には感想など、ぜひお聞かせくださいね。
(「七七火」の感想も、お待ちしております。)

●収録曲PV集(撮影・監督:石井飛鳥)

(わたしは出てないシーンですけど舞台映像たっぷり!)


(出演してません。これだけ桜井咲黒監督作品)


こちらが先日公開されたばかりの最新作。
わたしと紅夜さんが本編とは違う、珍しい服装で歌っております。
FOXPILL CULTのMV撮影でスパルタ的に鍛え続け(られ)ているカメラマン根性(スキルとは言わない)を活かし、一部、カメラを回しました。おもちの表情越しに、作品に重要な部分を押さえました。

どうぞお楽しみに。


本番のときの自分の写真を貼ろう、と写真を貯めてあるはずのflickrを見たら上がってない。
思い返せばわたしこの本番終わって数日後(3月7日)に、着物4着持って撮影に行ってた・・・
そりゃまとめとか終わってるわけないや!(笑)


本番の写真です!センター高いとこがわたし!(天地人のミサキ役)


●公式サイトの告知ページ
http://www.kaitenhyakume.com/s18chrono_04.php



殺しの神戯円盤発売祭 ワンマンライブ
『殺しの神楽』

2018年8月4日(土)18時開場/19時開宴 
下北沢SHELTER


▶︎チケット
一般:3500円+1D
高校生以下:1000円+1D

▶︎ご予約 ※お名前、人数をおしらせください。
1) http://www.kaitenhyakume.com/xxx/archives/2100
2)showaseigo14★gmail.com(★→@)




7月11日のDVD、サウンドトラック発売を記念した円盤発売祭が開催決定!
『現し世の揺れ』『荒神鎮め』をはじめとする数々の楽曲を披露!
『波羅蜜真言上位霊』も唱えるぞ!さらにこれまでの廻天百眼楽曲も上演!
サロメが、桔梗が、ニニギが、ステージに再び登場!


神と戯れる神楽!




◎登場人物(出演者)

紅日毬子、桜井咲黒、十三月紅夜
ドドメリナ(以上、虚飾集団廻天百眼)

こもだまり(昭和精吾事務所)
なにわえわみ(劇団フェリーちゃん) 左右田歌鈴
辻真梨乃 柚木成美
鋤柄拓也 餅月わらび

◎太鼓:西邑卓哲(FOXPILL CULT)

◎脚本/演出:石井飛鳥


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
七七火)「七七火〜火學お七抄」着物解説告知)FOXPILL CULT新作MV『出でる時報男』(カメラマンしました)