御礼)企画公演「氾濫原-はんらんげん-」クレジット万有引力餅つき大会2018(二年目)

2018年12月30日

舞台芸術創造機関SAIの忘年会2018


15時より舞台芸術創造機関SAIが関係者枠の忘年会をするという。
夜は演劇実験室◎万有引力の餅つきなので、そこに向かう。
予定がずれこんで16時過ぎに到着すると、大島朋恵おねえちゃんも来たばかりという。
SAIの常盤美妃さんをはじめ、おにいの他は女子ばかり!
こぼりんこと小堀佳恵さん、菊地晴美さん、三國谷花さん、シアトロンで写真を撮ってくれた、かとうはるひさん。

モバシロとミニシロが同行したら、女子に囲まれて写真を撮ってもらってました。
いいわね。




後ろ髪引かれながらも17時で引き上げて、演劇実験室◎万有引力の餅つきに向かう。

はじめましてのご挨拶したとき「こもださん知ってます」と言ってくださった菊地晴美さんの舞台を見たことあると、帰宅後に判明!弔EXPO'18のgekidanU「おとなり」で主演してた女優さんよね。わたし、その日のツイートで「セリフの音感がいい」って褒めてる。
お会いできて光栄。今度またゆっくりお話できるといいな。


昭和精吾事務所の受付と物販を守ってくれる安心の三人、
舞台芸術創造機関SAIには、今年もお世話になりました。

今年はSAI企画の麻宮チヒロ作品「箱男」の押しかけお手伝いをしたり、
SAI新作公演出演もあったし、それはとっきーとの初共演でもあった。
そして来年は3月に栃木公演「イト2019」。
たのしみね。(詳細は追って)





▶︎公式案内
http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/ito2019/


このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 18:00│Comments(0)演劇・舞台 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
御礼)企画公演「氾濫原-はんらんげん-」クレジット万有引力餅つき大会2018(二年目)