御礼)事務所BAR 6 カップラーメンナイト/朗読:鬼姫-約束の血-告知)11/4月祝 りくろあれ×リンリ.「弦月音-ユミハリネ-」に出演します

2019年10月07日

御礼)舞台芸術創造機関SAI「再生術」

舞台芸術創造機関SAI15周年展「死の表象と再生術」会期終了!
新作『再生術』千秋楽終幕!



10/5[土]・6[日]上演 アトリエサードプレイズ
「死の表象と再生術」最終展示確認作品
舞台芸術創造機関SAI 新作『再生術』
作:倉垣吉宏


(集合写真撮影:かとうはるひさん)



●出演
吉宏くん:倉垣吉宏(舞台芸術創造機関SAI)
「母」以外全部:常盤美妃(舞台芸術創造機関SAI)

●ゲスト出演
マーコほか「母」:こもだまり(昭和精吾事務所)

●映像出演
父:ぜん(舞台芸術創造機関SAI)
カッカ:三國谷花(舞台芸術創造機関SAI)
前説:渋谷翼(舞台芸術創造機関SAI)

●協力
麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI)



二週間の、舞台芸術創造機関SAI15周年展示『死の表象と再生術』の締めくくりに展示する演劇として上演された、新作『再生術』。

おにい(倉垣さんから)オファーをいただいて話した時に、これはおにい自身の弔いと産み直しの作業なのだと悟った。受けないという選択肢はなかった。
2009年におにいとシアターPOOで出会ってから10年。
廻天百眼やSAIで何本共演/共作しただろう。

映像出演の三人には全台本は渡されず、自分の台詞だけしか知らなかったそうだ。
撮影にはちらっと立ち会ったものの、全貌を知ったのは前日のリハ!
とっきー(常盤美妃)とわたしは去年の「MaspueraDead」を思い出していた。あの経験がなかったら今回このスピードではできてないかもしれませんね、とおにいも言った。

前日深夜に三人で稽古して、アイデア出して解散。
展示は翌朝も11時スタートなので、通し稽古のため朝9時半にアトリエに戻る約束(数時間後なので「戻る」って感じだった)。


さくさく通して、ちょっと打ち合わせて展示オープン。




今日までの15年を3期に分けて、3つの映像を3箇所に同時に投影していて、わたしがおにいに出会う前の初期はさておき、2つの映像に同時に、いろんな時期のわたしや大島さんや麻宮チヒロが現れて、見たいところを見に/聞きに行けるのがとても贅沢で楽しく、眠いのにしばらく見ていた。
ダイジェスト編集されてるから、ふいに自分が出てくるとソワソワする。
(麻宮チヒロ作・演出の「無題」もちらっと流れて、シアトロンの、あの灼熱体験を思い出したり。)


そして夕方再来すると、花ちゃんと麻宮さん登場。
(ちょっと機材トラブルありつつも)初日終了。
お客様には、どこがトラブルでどこが芝居だかわからないそうだ。

終演後お客様交えて、飲みながら展示終了時間までいろいろ話す。
そしてクローズ後、麻宮が残ってくれて、詳しい感想を聞く。
「倉垣さんを知らない人として見ようと心がけた」と言う彼のそれはとても実践的なアドバイスで、三人でベストを尽くしたとはいえ、お客様にどう受け止められるのかわからなすぎてふわっとしてた部分を「これでいいんだ」と落ち着かせてくれた。
具体的に、観客の感情の流れを実況してくれたので、構成も変えて、翌日の千秋楽に臨めた。


翌日は夕方入り。
小道具(後述)を買い忘れてギリギリの到着だったが、今日は花ちゃんと局長(浜松ライブからとんぼ返り)がいてくれるから安心。

終演後は、水鏡譚に来てくれたお客様や、「MaspueraDead」見ましたと話しかけてくれた初めましてのお客様(10/20に東京を離れてしまう!)など、最終的にはみんなで和気あいあいと飲みながら、展示最終日を終えたのだった。
11/4の「弦月音」予約しましたって言ってくれた方も多かった。

バナナ(小道具ってこれです)ちぎりも披露できたし。

↓ ↓









もちろんモバシロも立会いました。
お客様を送り出し、散らかした紙を片付け、そのあとさっき撮った本番映像を見ながらの打ち上げ。
楽しい、そして濃い2日間でした。
倉垣吉宏個人の、そして物を作る・作り続ける者の孤独やジレンマ、そういう切実なものをストレートに表現した作品だから、人によって響き方は違うと思うけど、この日SAIに来てくれるようなかたはちゃんと受け止めてくれたであろうから、少なからずどこか傷んだと思う。お疲れさまでした、ありがとう、と言いたい。

ちょうど寺山修司の「国家論」を読んでいた。
これは倉垣吉宏の「僕自身の国家」論だった。
SAIの歴史の区切りの日。その最後であり最初である一歩に立ち会えて光栄です。
この二週間、そしてこの15年間にSAIに、おにいに関わってくれた皆様ありがとうございます。
これからも、ふつつかな息子ですけど(笑)、よろしくお願いします!





そして出演しながら音響も手伝って、展示のアテンドもして大忙しだったとっきーは、お礼ツイートを打ちながらついにダウン(笑)





そしてわたしは、翌朝から、りくろあれ稽古に合流したのだった!
次は11月4日。ご予約お待ちしております。


りくろあれ×リンリ.one-man × one-man show
r.a.02_05「弦月音 -ユミハリネ-」
会場:経堂アンティークスタジオみのる
タイムテーブル:3ステージ
13:30 りくろあれ「シロノヲト。+xx6」
17:00 リンリ.「twilight.」(※こちらには出演しません)
19:30 りくろあれ「シロノヲト。-xx9」


詳しくはこちら
http://komodamari.blog.jp/archives/2019-10-09.html

↓ ↓





mari_air at 00:00│Comments(0)演劇・舞台 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
御礼)事務所BAR 6 カップラーメンナイト/朗読:鬼姫-約束の血-告知)11/4月祝 りくろあれ×リンリ.「弦月音-ユミハリネ-」に出演します