8月に客演が決まりました。
清水邦夫『楽屋  ー流れ去るものはやがてなつかしきー』です。


《日本で最も上演されている戯曲》と言われてる、これまで数多くの女優たちが挑戦してきた名作!
時期も、ちょうど自粛関連でふたつ舞台が延期になり空いたところで、こういうタイミングで飛び込んでくるものはたぶん「やっておけ」って流れなんだなと思って、依頼を受けました。


同じ戯曲を4組が上演します。
わたしは劇団 SURF SHOP主宰の吉川尚志さんが演出するチームです。
吉川さんは年間40作品ほどの舞台監督を務めるかただそうで、舞台には精通していることと思います。
なにしろ初めましてなので、お話したらまた続報を(笑)

主催劇団の「ことのはbox」も初めましてのチームですが、もう14回も公演を打っているし、私を推薦してくれた仲介者もしっかりした女優さんだし、まず戯曲が強いから大丈夫でしょう。


かねてより、清水邦夫はタイトルからしてかっこいい人だと思っていました。
「鴉よ、おれたちは弾丸をこめる」「真情あふるる軽薄さ」「ぼくらが非情の大河をくだる時」…
読まなくても鋭利な台詞があると想像がつくようなタイトルです。
この10年くらい、同時代の作家(自分も含む)の書き下ろし作品か、寺山修司・岸田理生・三島由紀夫作品ばかりだったので、それ以外の既存の戯曲に出演する新しい経験を前に、わくわくしています。


こんな折でまだ公演時がどのような状況かわかりませんが、見届けていただけると幸いです。


『楽屋』は、チェーホフの『かもめ』を上演中の楽屋が舞台で、4人の女優が登場します。
まだどの役になるかは知りません。これも続報にて。

チケット発売は7月4日です。
7月22日に本番(廻天百眼のレコ発ワンマンライブ)があるので、その時に直接前売券も販売もできるかと思います。
=====【公演詳細】=======

ことのは box 第 15 回公演
『楽屋 ー流れ去るものはやがてなつかしきー』

作:清水邦夫
演出:岡崎良彦 / 吉川尚志(劇団 SURF SHOP) / 酒井菜月 / 原田直樹

楽屋_岡崎

楽屋_吉川

楽屋_酒井

楽屋_原田

◎あらすじ
とある劇場でチェーホフの『かもめ』が上演されている。
その楽屋では2人の女優が出番を待ちながら化粧をし続けている。
そこへシーンの合間に主演女優が戻ってくると、かつて彼女のプロンプターを務めていた若き女優が現れる。病院を抜け出してきたかのような枕を抱いた若き女優は「主役を返せ!」と主演女優に迫るのだが…。



◎日程・公演スケジュール
2020 年 8 月 22 日(土)〜30 日(日)



※吉川組に出演します
スクリーンショット 2020-06-21 10.08.53

※一応文字でも
8月
22 日(土) 17:00(酒井) / 19:30(原田)
23 日(日) 17:00(岡崎) / 19:30(吉川)
24 日(月) 12:00(原田) / 14:30(酒井) / 17:00(吉川) / 19:30(岡崎)
25 日(火) 14:30(吉川) / 19:30(岡崎)
26 日(水) 14:30(酒井) / 19:30(原田)
27 日(木) 14:30(原田) / 17:00(岡崎) / 19:30(吉川)
28 日(金) 14:30(岡崎) / 17:00(吉川) / 19:30(酒井)
29 日(土) 12:00(原田) / 14:30(酒井) / 17:00(岡崎) / 19:30(吉川)
30 日(日) 14:30(原田) / 17:00(酒井)

※受付は開演の45分前、開場は開演の30分前
※未就学児童の入場はご遠慮下さい


◎チケット料金
日時指定 全席自由席


・一般 = 前売 3,500 円 当日 4,000 円
・リピート割 = 前売・当日 3,000 円 (当日受付にて半券提示)

◎チケット予約開始 2020年7月4日(土) 12:00

◎プレイガイド
・カルテットオンライン(当日精算)
https://www.quartet-online.net/ticket/15th
当日受付にてご精算頂く「当日精算券」のみ取扱い

※各キャストの予約フォームは別途


◎会場
シアター風姿花伝

〒161-0032 東京都新宿区中落合 2-1-10
風姿花伝map_t

JR山手線「目白駅」 徒歩18 分
都営大江戸線「落合南長崎駅」徒歩12分
西武池袋線「椎名町駅」 徒歩8分
西武新宿線「下落合駅」 徒歩10 分


◎スタッフ
舞台美術:荒川真央香 / 照明:正傳静(劇団 背傳館) / 音響:未琴 / 舞台監督:吉川尚志(劇団SURF SHOP) / 衣装:Natsuko. / チラシデザイン:中村翠(愛伝一家) / パンフレット:佐倉和泉 / スチール撮影:瀧本鐘子(sound-beige) / WEBデザイン:古賀留美
プロデューサー:原田直樹 / 制作:ことのはbox / 企画・製作:合同会社LOGOTyPE

◎協力
愛伝一家 / AVILLA / 劇想からまわりえっちゃん / シアターRAKU / GFA / 昭和精吾事務所 / Pave the Way

◎主催リンク
公式サイト https://www.kotonoha-box.com/15th
Twitter https://twitter.com/kotonoha_box