2006年02月20日

雨だけど着物で砂々良

060220着物帯今日は砂々良のママの還暦のお誕生日。
ゆきちゃんと相談して、お酒を差し入れて、来てくれたお客様とお祝いをする。
1月6日のマスターのお誕生日のお祝いはしそびれたので、一緒に祝うのだ。

こういう、お店にとって特別の日にはささらガールズ揃って着物を着るので、前に用事を入れたくなくて前々からオフにしてたのに、先週末急ぎの用事が入ってしまった。月曜に持ち込みたくないから日曜なんか朝8畤から出向いたのだけど、先方の都合により今日午前中にどうしても出向かねばならない。
しかも、朝「山手線止まってるよ」と電話。バイクで行くことにしたら小雨が降りだしているじゃないか!ヒドイ。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)砂々良 | 着物

2006年02月19日

最近の写真をみると、どうやらいま私の中で水色が流行っている模様。
青っぽい気分なのかしら。
そういえば紺の着物はあるけれど、青とか水色の着物って持ってないな。
いただく着物に赤系が多いのはなぜ?
昔の日本は「青は男の色、赤は女の色」て既成概念が強かったせいだろうか。



このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 04:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々雑記 

2006年02月17日

暖かくなり滞在時間が延びたにゃー氏

a1f8c6e4.JPGこの家はよく2階から洗濯物が落ちてくる。
上の階の留学生さんが、洗濯ばさみの使い方がなっちゃないのだ(笑)。

砂々良にいく前、今日は時間に余裕があったので洗濯物を拾っておこうと庭に入ったら、にゃー氏(♀)が突進してきた。
抱き上げて写真を撮ろうと試みるが、赤い携帯を持ちだすと気になるらしく、暴れる。
にゃー氏の、手に耳から顔を押し付けてくる特性を利用したら写真が撮れるとひらめき、右手を自分撮りの姿勢に構え、左手をカメラ前に置いてにゃー氏を待ちかまえる。

で、撮れたのがこれ。
私が猫の耳をぎゅーっとしてむりやり顔を向けさせたかのような、ぶっさいく顔になってるけど、
にゃー氏がこうやって顔を押し付けてきたのです。
念願のツーショット(Wカメラ目線)。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年02月14日

チョコレート

eca16f1d.jpgいわれのないイベントに踊らされる(主にお菓子業界)にのはどうかと思っている。
バレンタインだからチョコをあげなきゃいけないとか、クリスマスを一人で過ごすのはイヤとか、そういう風に思ったことはない。
でも、せっかくのお祭りだから乗っかって楽しみますか、という姿勢で、クリスマスにはおいしそうなケーキとチキンを焼いて食べるし、バレンタインには各地からやってくる名店チョコレートを見に行く(おいしいものの話ばかりか?)。あ、豆まきもします。豆好きなので(笑)。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年01月30日

ダンスお休み前の最終日

060130衣装スワちゃんが舞台のお稽古で来られないので、最終日の今日も保さんと二人稽古。
保さんから「デジカム持っていく。せっかくだから衣装で撮影しよう」と提案があり、私も衣装を持って稽古場へ。

保さんから「あと三回あるから、坂戸とこもだのデュオのところ教えて」と言われて、ここ二回、その稽古。ふたりしかいないのでデュオには最適。

私のほうが先について、着替えて、髪をアップにしたところで保さん登場。2001年版では女の子は4人ともポーニーテール。けど今の髪の長さでポニーテールだと、下を向く振りのときに顔を(実はアゴ辺りまで)髪で打たれて痛いので、頭頂で大きなシニヨンに。

衣装は、パンツ(ジャージ、ダンスパンツ)、AIR〔2001〕のワンピースなどいくつかの候補を持っていく。
結果、AIR〔2001〕の、Cavatinaが着た水色のワンピースにした。私はその時はうすい緑を着たので、これを着るのは初めて。

デュオの箇所(1分くらい)、稽古にして二回しかやってないのに、直前にリハを繰り返した成果も出て、保さんはちゃんと踊れた。二回撮影して、終了。

撮った映像、私は見てないけど、どうかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年01月28日

とき緒さんと着物デート

060128まり先週予定してた、とき緒さんとの着物デートは、降雪予報により今日に延期。
3畤に池袋で待ちあわせて、シフォンケーキ専門店、La Famille(ラ・ファミーユ)へ連れてってもらうことに。
情報誌で気になっていたお店なんだけど、何度探しても辿り着けなくって、そしたらとき緒さんが行ったことあるっていうので、チャンス到来!なのだ!
土曜日の午後、着物で女の子とケーキ。なんだかいいでしょう?


芸術劇場のロビーで待ちあわせ。
とき緒さんは、赤い道行にファーの襟巻き(今日は敢えて襟巻きと言いたい!)で登場。
「まりさん、ここで待ってて寒くなかった?」というけど、私は羽織にショールにアームウォーマーという完全防備で、へっちゃらなのよとき緒さん!
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 21:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)着物 | お出掛け

2006年01月22日

70年代ファッション

060122昭和昭和さんから召集がかかり、朝10畤半、イッキさんと昭和さんのお宅へ。
「団塊パンチ」という、団塊の世代をターゲットにした雑誌の取材で、昭和さんはレパートリーの「力石徹よ」(寺山さんの書いた力石徹への弔事)についてや、当時のことを話すらしい。そこに写真で「70年代の再現って感じの写真を撮るから、当時のファッションか寺山さんの世界の衣装を考えて着てくるように。」との指令。

060122鉄路webで調べたところ、私が思っていた70年代ファッション(サイケ・ミニスカ・モッズのミニマム・抽象柄のポリのシャツ)は60年代のものだった。加賀まりこ主演の「月曜日のユカ」とかあのへんだと思ってたんだけど、加賀さんが1943年生まれだそうなので、70年代アイコンじゃあないな。
70年代の流行は、60年代後半からのヒッピー=ベルボトムジーンズにTシャツ、長髪(『時代はサーカスの象にのって』のモデルであるミュージカル「Hair」の世界ですね)や、フォークロア(民族系)だったそう。73年の石油ショックのせいで、ファッションもサイケな色からアースカラーに移行し、自然素材が流行ったんだそうな。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年01月11日

新生・第十三号雑居房 逆慰問ライブvol.3

a88d4193.jpg池袋・手刀(チョップ) 「111(イイイー!トリプルワン!)」
津波/SPANK/顔がない/第十三号雑居房/スウィング☆パァル/大門

2畤入り、3時半リハ、出番は8:15予定。
着物を着て小屋入りするか、迷う。
袷は重たいし、帯も固いめのにしたし、腰が痛くなるかも。
あっちで時間はたっぷりあるし、洋服でいくなら着付の時間、30分は家でのんびりできる。
・・・などと考えたけど、着付は落ち着かないところでするときれいに着られないので、着ていくことにした。帯だけメイク前にすることにして、半幅帯をして羽織着て向う。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年01月04日

お年始 実家へ

自分で着られるようになってから、着物姿を母にみせていないことに気付いたので、お正月なのをいいことに着物で実家へ。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2005年12月31日

年越し

昨日はスワちゃんの引越しのお手伝いに行ったので、今日は28日にした大掃除の続きというか仕上げ。今日は朝6畤に用事があり、5畤半起き。これじゃきっと年越しまでに眠くなってしまうな。あとでお昼寝しよう(笑)
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々雑記