2010年01月

2010年01月09日

tokimono番外・砂々良・冬の会

100109後ろ姿

トモさんが幹事してくれて、新年早々砂々良で着物飲み会を開催できた。
まずは集まってくれたみんなの着物姿を思い出せる限り書いてみる(間違ってたら教えてね)。

トモさん。柄と柄の合わせ技がほんとに上手。半襟にあの柄物を持って来てまとめられるのはすごい!羽織は背中から裾にかけての絵が大人っぽい。草履は自分で誂えたというカラフル市松、桃色の足袋を合わせてるのにうるさくないのもトモさんの力量ね。

ナオさん。おばさまから譲り受けたという小紋。赤い小花模様が娘さんぽくてかわいい。たまご色の鞠の刺繍帯、帯締2色使って、帯揚が穏やかな若苗色で、ほんわりしていい感じ。ボブにしてから似合う着物が増えたよね。

とき緒さんは年末と同じコーデ(お母様の柿色の小紋、納戸色に蝶のポイント柄の帯)お祖母さまの絞りの着物地で仕立てた手提げを持ってた。着物地ってこうやっていろんな形で長いこと身近に置けるのがいいね。

カホさん。もとは子供用だったというモダンな幾何学模様の着物を仕立て直したもの。本人は「派手じゃない?」としきりに気にしていたけど、派手すぎることはなく、かわいく華やかでKさんに似合ってる。着物が派手だからと半襟は白、帯も黒で抑えめにしたらしい。足し算引き算が上手な人。ヘアメイクもいつも凝っていて、今日もみんなから絶賛。

Sさん。今回ささら初参加。お姐さんな粋なコーデが似合う美人さん。今日も黒地の着物に黒地に白抜きの小花。帯とか羽織とかよく見なかったんだけど、着付も髪型(柔かい夜会巻きみたいなまとめ髪)もご自身の雰囲気にはまってて美しい。よく呑み、よく食べ、すてきなかた。


そんな着物で勢揃いの華やかなテーブルに、丹波の黒豆・鯨さしみのお通しから、リクエストした「生牡蠣、カキフライ、あん肝、ふろふき大根、はまぐり鍋」が次々とやってくる。
おいしいものの話とか、着物の話とか、近況とか、お正月に会った親戚の子供たちの話とかして、11時くらいに鍋を食べ終えた私たちはお腹いっぱいすぎて、しばし放心(笑)。
マスターが帰りがけに出してくれたあんぽ柿を別腹に入れて帰って来た。
楽しかった!続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)着物 | 砂々良

2010年01月02日

謹にゃ新年

100102にゃー氏


起きて窓をあけて、朝のコーヒーをいれようとキッチンにいたら家族が「まりさん!」と緊急っぽい声で呼ぶので、なんかこぼしたり壊したかと「どうした?」と言ったら「にゃー氏が来てる!」。
確かに緊急かもだけど(笑)


去年の秋にベランダがついたから位置が少し高くなって、網戸の向こうに顔だけ見えてる。
「あけましておめでとう、にゃー氏」と声をかけると
「にゃー」と返事して更になんかしゃべる。
「新年のあいさつなのかなあ?」と言ったら黙ったので、伝わって満足したらしい。

そのあと家族が出掛けるんで、「コーヒーいれてお餅を焼いてくるから待っててね」と言ってキッチン作業の続きをする。
準備してごはん食べてる間も窓を開けておいたので、網戸越しに見守られてたんだけど、飽きたのか、食べ終わってから見たら帰っちゃってた。


家族を送りだしたあと、いい天気なので布団を干して、洗濯しながら掃除機かけようと思って掃除機運んでたらまたにゃー氏が来てる。
掃除機かけたら驚くだろうから、ベランダでしばらく遊ぶ。
洗濯が終わった音がしたので見に行って帰ると、締め忘れた窓からにゃー氏が乱入していた(笑)


どうせ掃除するつもりだったからよしとして、しばし室内で戯れる。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)