2011年11月

2011年11月27日

潮騒の祈り◎通し稽古とスタッフ会議

本日はスタッフ全員集合して、通しをみてもらう稽古日。
ちょっと広めのお部屋を借りて、語り手3人とほかのみなさんが向き合うかたちで読む。

この日あたらしく改訂されてきた箇所のいくつかは初見だったのでどきどきではあったがそれ以上に、改訂されたところが、とっても伝わり易くかつ流れが強くなっていて、読みながら(=聴きながら)泣くのをこらえて読み終えた。


作の高橋郁子さん(通称いくおさん)は、醒子さんに引き合わせてもらった初対面の場で語りについての話になって、わたしが「語りの台本は楽譜だ」と言ったのに「そうなんです!」と応えた人。
それで二度目のお食事会でわたしが構成した【Air/2001】の戯曲を見せて、固い握手を交わしたのだった。その話もまた追々・・・


今日は美術のホンマアキコさん(公式ブログ「ゲシタルト」)が、おすすめの和菓子を差し入れてくれた!

行徳の塩どらやき。



中にも千鳥がいるー!



このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月12日

告知)11/26「行く秋、夜の月光カフェ」ライブとリハ風景


藤宮さん大島さんと11/26のためのリハ。

fujimiya.tvライブは次で5回目。
毎回組み合わせが違い、大島さんと2人も初めてだし、そもそもボーカルふたりってのが私は初めてだ。


解散レコードpresents
「行く秋、夜の月光カフェ」
Antique Studio MINORU

open_16:30 / start_17:00
charge_羊2,500(+1d)

act┐
アムアコ feat.MIO|オオヌキタケシ(from Sunnyday Orange’)
島村秀男|Sleep slow|鳥かご時計(a.k.a無花果ノスタルジア)
成瀬晃一&あう(fromぐしゃ人間)|fujimiya.tv feat.大島朋恵+こもだまり


※会場内禁煙
※定員20名様
※定員に達しましたが解散レコードにてキャンセル予約受付中

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月11日

告知)12/10土、11日 語り『潮騒の祈り』出演します。

「もう今年も終わるね」とせっかちな砂々良のマスターは言い出しましたがまだ終われません。
ライブはfujimiya.tvさんが11/26と大晦日にあるけれど、演劇はこの作品が今年の締めくくり。
お忙しい時期の週末ではありますが、初日がわたしの誕生日の翌日なので、お祝いがてら…お祝いがわりに…お祝い担いで(笑)お越しいただけましたら幸いです。

女性ばかりの座組で、母と娘、月と海のお話を、満月に合わせて上演します。

東野醒子(とうやさめこ)さんに「まりちゃんに紹介したい脚本家がいるんだけど」と引き合わせていただいたのが、作・演出の高橋郁子さん(通称郁緒さん)。
醒子さんは激弾BKYU(げきだんびーきゅう)の看板女優さんで、青蛾館の『青ひげ公の城』で共演した大好きなひと。女優さんとしてだけでなく普段の振る舞いも、ああなりたいなあと思わせる素敵なひとです。そんな醒子さんに呼んでいただいたし、「語り」にはわたし、実は深いこだわりがあるので張り切ってます。

初演は6年前。もうひとりの出演者、山下亜矢香(通称クレオ)ちゃんは初演にも出ています。
ほかのみなさんのことも追々紹介しますね。

 

  

語り『潮騒の祈り』

ざ、ざざあぁ。ざざあぁん。
わたしが孕んだのは愛、それとも憎しみか――。

12/10(土)18:30
12/11(日)14:00 18:30   

[作・演出]
高橋郁子

[語り]
山下亜矢香(アーツビジョン)
東野醒子激弾BKYU
こもだまり



[音楽とピアノ]anoa(MIDI Creative)
[美術]ホンマアキコ
[照明]萩原克奈恵

[制作]コスモスペース/ 堤真理子
[企画・製作]studio kitchen



会場◎音楽空間クレモニア(荻窪駅南口より徒歩2分)
http://www.cremonia.com/studio/map.html

料金◎前売・当日とも3000円(全席自由)

◎ご予約は下記のいずれかにて承ります。
「お客様のお名前」「ご希望日時と枚数」をお知らせください。
2〜3日中にご予約確認メールが届きます。
(届かない場合はお手数ですがお問い合わせくださいませ)
 →こもだにメール
 →コスモスペース(制作)にメール
 →コスモスペース TEL&FAX:044-934-8902


*受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前 となります。
*席数に限りがありますので、お早目のご予約をお願いいたします。
*未就学児童はご入場いただけません。

map1

コスモスペースHPには関係者のプロフィールが掲載されています。
http://cosmospace.jimdo.com/



このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月10日

着物でささら




今日はTさんのお誕生日。ふと思いついてひさしぶりに着物でいくことに。
半襟をつけるとか組み合わせを考えるとか、以前なら前日にやっておかないととても間に合わない気がしたけど、着付け所要時間が短くなり、「決まりがあるからこうしなければ」っていう考えかたもしなくなったら着物を着ることへの気持ち的なハードルがだいぶ低くなったみたい。
時間があったので髪もちょっと巻いた。

砂々良の記念日にはいつもママの着物を着てたけど、今日は柔らかい色が着たい気分で、自前のちりめん。Tさんになんとなくグリーンのイメージが湧いたので帯は緑。



Tさんもちゃんと砂々良に来て下さったので、お祝いの乾杯。
来ると信じて、いらっしゃらなかった場合のことを全く考えてなかった(笑)
(わたしがTさんのボトルでごちそうになってて本末転倒ではあるが)お祝いを言えてよかった。
ほかのカウンターの常連さんたちも「Tさんおめでとう!」と言う。こういうお誕生日いいなあと見てて思う。おうちに愛妻が待っているのだから本当は早く帰ったほうがよかったのかもだけれど、大人だからそこは余裕の構え。そうそう、ひとつご家族のことでいいニュースも聞かせてもらって、こちらもお祝いのお裾分けをもらった気分。


記念にふたり写真も撮ったけど、Tさん困るかもなので載せません(笑)
Tさんおめでとうございましたー!続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)着物 | 砂々良