2012年11月

2012年11月30日

少女椿/大阪◎仕込みとお弁当

仕込み。
昨日の夜はみんなが寝静まった2時だが3時頃、階下で暴動が起きたかと思うような音がした。掃除機のような気もするが、ドアをガンガン叩いてるらしき音もする。どうやら、一階下が内装工事だったらしい(なぜ夜中に?)。謎の出来事。

そんなこんなで実はちょっと睡眠不足であるが、今日はとにかく一日で何もかも仕込んでしまわないと明日は本番。明日ゲネをする為には、気を抜く暇なんてない。

初めて見る会場、インディペンデンス2ndは、搬入口から見たらまんま倉庫で、中に入ると天井が高くて鉄骨とコンクリートの、硬質なイメージ。木の小屋のザムザとはだいぶ印象が違う。どちらかと云えばライブハウスっぽくて、だから『見世物地獄』なんかはやりやすいんじゃないかな。わくわくする。


照明班で仕込み図を見ながら機材やらケーブルを運ぶお仕事。
お昼ごはんがちょっと遅くなったからか、川添さんが照明班にたこ焼きを差し入れてくれた!
揚げたこ焼き、おいしかった。
おいしいと云えば本日より、ストロベリーソングオーケストラの座長の賄いの日々が始まる。
座長はここの近所でアニマアニムスってお店を始めて1周年を迎えた。ごはんがおいしいと評判だったので楽しみにしていた。


お弁当に髑髏いたー!続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月29日

少女椿/大阪◎大阪へ

早起きして余裕の朝ごはんして来たのに、電車が止まって待ち合わせ場所に遅刻して到着。
みなさん朝からごめんなさい。
いざ、大阪へ!


大荷物ガラガラ言わせて、バス乗り場へ。
まーむーは半魚を、南ジュンはワンダーさんを連れてて大荷物。ほかのみんなも武器が鞄がらはみ出してて、可笑しな集団である。
バスでは駅の売店でまんまと買った週刊モーニングを読み、朝いれてきたスロートコートを飲む万全の体勢。お隣は毬子ちゃん!


海老名インターで小腹がすいてうろうろ。神戸出身の南ジュンと「まだたこ焼きは早いよねえ」と相談して、海老名名物エビ焼き(たこ焼きの具がエビ)を食べたらおいしかった。豚まんのロゴがかわいい。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月25日

少女椿/大阪◎通し稽古

大阪メンバーで初の通し稽古。
そして共通メンバーにとっても二週間ぶりの通し。
メイクは省略の、道具あり(衣裳は各自の判断)。メイクなしで似合わないので、頭巾省略したら涼しいこと!つまり、頭巾は防寒効果大という結論に達した。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月24日

少女椿/大阪◎吸血鬼の話、まとまらず

常川さん「紅葉の生きている吸血鬼に対する気持って、恐怖?」
まり「いや、恐怖ではなく”わからないもの”だと思っています」
常「恐怖だったらおもしろいと思うんだよね。『鬼姫』をやったから余計にそう思うんだろうけど、絶対的な強さの紅葉が恐怖を感じる相手ってなったらさ」
ま「わからないものへのおそれって感情はありますね」

…って鬼姫の話題も、21日に出た。即答で話したからあとで改めて思い返して考えた。
(以下、長い割りにまとまらない思考メモになってしまったので、読んでもわからないかもしれません、ごめんなさい、と先に謝っておきます。)


今春の『鬼姫』再演の稽古期間中したtweetを振り返る。

「『鬼姫エピソード零』(『鬼姫』の一世代前の時代=『少女椿』の中に出てくる『鬼姫』の時代=紅葉が吸血鬼になりたての時代)について考えていて、大きな発見!ああッ!なんで気付かなかった?こっちのほうが絶対おもしろいのに!」


この時気付いたのは、紅葉が、自分の未知の種の吸血鬼がいることへの驚きについてだった。
留奈・耿之助・吸血鬼のみどりが紅葉に対して持つ驚きもまた同じ。
初演では、”違和感”で「お前達は、何だ?」と言ってた。今は違う。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月23日

昭和精吾事務所会議


本日は『少女椿』稽古がお休みなので、来年に向けて昭和精吾事務所会議。
イッキさん、昭和さん、わたし。昼下がりに迷わずジョッキでビールを頼むのが昭和流(笑)
昭和さんはビール党。好きな銘柄はアサヒ黒生。

今年の古稀記念公演を諸事情により延期にしたので、来年こそ実現したい。
寺山さんの没後30年ということもあるし、来年は寺山さん作品が目白押しなのかもね。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月21日

少女椿/大阪◎では大阪は?

本日はお稽古場を早めに上がり、みんなでお茶しながらミーティングとなった。
大阪対策会議および、四方山話。
東京興行を観客席から見ていた常川さんからアドバイスと質問を貰ったのをキッカケに、話が弾む。
質問とひと言に言っても役から役への質問だったり、俳優から俳優への質問だったり、俳優から役への質問だったり、いろんなレベルの話が出る。闇雲に稽古するのも必要だけど、それだけでは見つからないもの。「親方はカナブンのどこに惚れたんですか?」とか(笑)「鬼みどりはどうやって吸血鬼になったの?」とか訊いたりした。


今年、紅悦の内部が去年とは明らかに違ってて、再演ておもしろいなーと思った。再演の再演みたいな感覚で始まった大阪興行の稽古。観客席から乱入の常川親方と共に、更に新しいステージの赤猫座を目指す。常川さん曰く、2012東京の赤猫座は家族みたいだったと。わたしもそう思う。
その場にいたおにい、TETRA。、いちごもそんな感覚だったみたい。
稽古から意識してそう作ったのではなく、自然とそうなっていった。そして本番の最中に日誌やTwitterで言語化するうちに辿り着いた言葉が「家族」だった。

では大阪は?続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月18日

少女椿/大阪◎作戦会議

昨日の寒さにやられて数人がダウン。(´□`。)°゜。
顔文字使いたくなるくらいのショック。

昼の部、シーン毎にやろうにも欠員が出てるので、大阪会場に向けての作戦会議的な作業。
花道の方角が変わったり、物の置場が変わるから出ハケが変わったり、修正が必要なのだ。
花道を実感するために椅子を置いたら「椅子だと見え方変わるね」となり、花道関連をシュミレート。
最初は「まいったなー」って感じだったのに、みんな々エンジンかかって来てふたつばかり新たな演出が。
いい稽古だった!


喉は、まだ疲れてるけど復調してきている。
稽古場近くの和菓子屋さんで、しょうが焼き弁当と辛味餅(しょうがと大根おろしは喉の炎症に効く)買っちゃうくらい、気を使っている。

プラス昨日の寒さ負けで、後頭神経痛と口唇ヘルペスが出た。
持病ではあるが、余程寒い思いしないと出ないやつ。
ホッカイロとか常備したほうがいいかもね。

◎少女椿大阪興行まもなく!
12/1土 19:30
12/2日 13:00/17:00

ご希望日の前日24時まで受付!
会場◎in→dependent theatre 2nd  http://itheatre.jp/
ご予約はこちら黄泉比良坂にて
http://t.co/TyfsO2so


このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月17日

少女椿/大阪◎稽古再開


本日より、大阪興行のお稽古が始まった。
初演の親方・常川博行さん、そして新しいメンバー牛水里美さんを迎えてのリスタート。
そんな座組の初日、この日は大雨で暖房がいまいち効かない部屋でみんな余程のアクションなければアウター着たまま稽古する始末。演出家も冬仕様というか…


今週東京興行の千秋楽終えたばかりで、興奮も肉体疲労も収まってないしね。
一年振りに再演の稽古始めた時も変な感じだったけど、再演の再演みたい。
常川親方への「こんなだったわー」という懐かしさと、この数ヶ月を共にした大塚親方への思慕。
親会社から出向して来た新社長が本社に帰り、元の上司が戻ってきたみたいな感じ?
懐かしさと戸惑いの間で揺れている。

里美さんとは数年ぶりの共演。
持ち味の残酷な少女性としたたかな女性性を発揮している。
大島さんでしか見たことない役なので、解釈と表現の違いが面白い。

どんな化学変化が起きるか、たのしみだ。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月13日

少女椿◎お祭騒の夢のあと


本日はバラシの続きでザムザ阿佐谷へ。
二週間通ったのに、これでお仕舞い、すこしさみしい。


鬼姫に引き続き、血を浴びた照明。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月12日

少女椿◎東京興行千秋楽



最後の一回!
石井さんより限定解除の通達。
「何してもいいけど怪我だけはしないでね。あと、一応何かやる人は念の為事前に報告して」「つまり報告すればやっていいってことだぁー!」「うおー!」
みたいな会話があったような、なかったような。


ソワレちゃんが差し入れにくれたパックをしつつ、みんなで体操。
気付いたらトム(出演者?の犬)もパックされてた。


本番前、集合写真撮って、それぞれとのツーショットを撮るタイム。
みんな携帯持ってうろうろ。
冒頭はその時に撮ってもらった東京興行の赤猫座!おにいブログより拝借。
いいね、あったかい光で。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加