2013年10月

2013年10月30日

告知)11/1金 ゾンビロリータ 団長生誕祭ワンマン@新宿アンチノック

ゾンロリ354回目のライブ★11.1 新宿アンチノック
ゾンビロリータワンマン
団長生誕祭 死へのカウントダウン No.10
■OPEN 18:30/START 19:15
■ADV ¥2000(+1D)/DOOR ¥2500(+1D)
画像1

【出演】二本立て!
★「ゾンビロリータ 劇団 極東第弐霊安室」座長・魔魅威雪子と極東第弐霊安室員
★ O.A.「ゾンビロリータ-HYMENs- 」


去年お休みしたので二年振りのゾンロリ参戦。
ここでしかやらないヘドバン、ここでしか出さない声があるので、見に来て欲しい。
演劇だけど、もちろん中で曲をたくさんやります。個人的にはだいたいいつも同じ曲の担当だったけど、今回はやったことない曲が多い。ゾンロリでは、普段使わないひきだし使うので、リハのあとはぐったりだし、本番もいつになく緊張する。
二年の間に新メンバーが増え体制も整い、「個々対観客」という形から、「集団対観客」という形にシフトした。少女でも女でもある彼女らがそれぞれ好き勝手に振る舞う様もわたしは好きだった。でも今彼らは、議論することでクオリティを上げ、揃えることで浮き彫りになる個を狙う。ゾンロリがどこへ向かうのか、楽しみだ。

…って明後日はわたしもそこに飛び込むんだけど!
歌舞伎町野戦病院の従軍看護婦たちの、血みどろの戦い。
メンバー写真にはわたしおりませんので、数年前のナース写真を補足資料に。
画像1
これを黒く囲んで血塗れにしたのが、11/1のわたし(予定)。
2011零紅葉cut
少女椿より鬼姫エピソード零の紅葉でそのオプション参考資料とし、各々脳内補足願いたい。

新宿にて、お待ちしております。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月15日

告知)10/20 百眼ショウ『グロテッスコカーニバル』第三夜@LIVE INN ROSA

三夜続き物でお届けする百眼の秋祭り、ついに最終夜。

この『グロテッスコカーニバル』は「赤猫座」をテーマソングとしてお送りしております。最終夜は、みんな大好きあの曲も!
拳をあげる準備は出来ているかー( ´ ▽ ` )ノ
どうぞ、見届けに来てください。
※この日の推奨小道具はまたしても水鉄砲です。

画像2
『眼帯アリス症候群15 -物ノ怪百鬼夜行-』
百鬼夜行ハロウィンに、廻天百眼登場!

2013年10月20日(日)15:30start
※百眼は21:20分頃に登場予定
池袋LIVE INN ROSA(http://www.live-inn-rosa.com/index.html)
豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館B2F
企画 ARTiSM(http://www.artism.jp/index.php?ga15)
前売3000円

御予約はメールで承ります。
komodamari★gmail.com(★を@に変換)

w/
おもしろ三国志、ゾンビロリータ、+桃尻東京テレビジョン+、SaTaN、九尾 他

◎脚本/演出◎
石井飛鳥

◎出演◎
紅日毬子
桜井咲黒
金原沙亜弥
十三月紅夜
夢咲結奈

こもだまり(昭和精吾事務所)
南条ジュン
大塚尚吾
左右田歌鈴


◎演奏◎
FOXPILL CULT


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月10日

告知)10/16 百眼ショウ『グロテッスコカーニバル』第二夜@池袋・手刀

先日ROSAで幕が開いた10月の百眼の三夜続き物の秋祭り『グロテッスコカーニバル』、第二夜はまもなくです!

第一夜のあらすじ
(もっと詳しくは石井飛鳥ブログにてhttp://ishiiasuka.com/archives/2469)


最強の陰陽師である鶏冠井〔かいで〕正邦の後継たる一人息子・陰陽師 鶏冠井忠岑〔ただみね〕(紅日毬子)は実は女であった。ある日、正邦から自分が捨て子であったと告げられた忠岑は、なぜ跡継ぎにならない女の自分を拾い、男として育てたのかと苦悩する。失踪した正邦を探す忠岑は、ある住所へと辿り着く。
一方、私立探偵のダリア(金原沙亜弥)の元に舞い込んだ依頼人不明の一件、報酬はイチオク万円。目の眩んだダリアは、助手銀杏(イチゴ)の制止も聞かずに指定された住所へと向かう。
正邦失踪の住所と、ダリアの目的地は同じ場所であったため、新月の夜、忠岑とダリアはその屋敷で出会う。
その暗闇では魑魅魍魎の宴が繰り広げられており、二人は囚われの身となるが…(第二夜へ続く)



この日より、大塚尚吾と左右田歌鈴も参戦。勿論音楽はFOXPILL CULTの生演奏。
百眼ワールドの違う物語の人物が混在した、夢の世界。どうぞお楽しみに!
私この日は紅悦さんじゃなくて、よく歌うあの人で、たくさん歌います。
バンド時代のホーム・手刀ドームにて、出番は20:45より!

画像1


手刀×紅蝉企画『壁抜け機構(レミングシステム):第ニ幕』
寺山修司の『レミングー世界の涯まで連れてって』をモチーフにしたライブイベントに登場!

2013年10月16日(水)18:00start
池袋手刀(http://chop-tokyo.info)
豊島区池袋2-46-3 シーマ100-B1

前売2300円 当日2800円
ご予約はメールで承ります。
komodamari★gmail.com
(★を@に変換)

w/紅蝉、umbrella、蟋蟀、and more(BIG SURPRISE)

◎脚本/演出◎
石井飛鳥

◎出演◎
紅日毬子
桜井咲黒
金原沙亜弥
十三月紅夜
夢咲結奈

こもだまり(昭和精吾事務所)
イチゴ
南条ジュン
大塚尚吾
左右田歌鈴

◎演奏◎
FOXPILL CULT

より詳しくはこちら
http://www.kaitenhyakume.com/12show/12show.html

三夜まとめての告知はこのあとに転載↓続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月05日

ジミー藤宮とこもだまりと倉垣吉宏と「短歌零年」

出かける準備の際、どうも頭が働かなくて、衣装を決めきれず何着かまとめて持って出る。
雨の中、少し早めに集まって打ち合わせしてからリハ。
昨日ロサに向かうとき雨に打たれたからか、調子に乗って歌ったせいか、ちょっぴり喉が痛い。ちょっとだけだけどね。

リハ。
「例のK」のボーカル・葉蔵さんに声かけようと近寄ったら「覚えてますか」と向こうから言ってくれたた。葉蔵さんが「中学生棺桶」の頃、わたしもバンドやってて手刀で何度か対バンしたことがあるのだが、フライヤーの名前で気づいくれたとのこと、うれしい。ひらがなにしててよかった!(笑)

リハやって、再度三人ファミレスに入る。
『短歌零年』の登場人物は「彼」と「わたし」のふたりだけ。でも今日は三人でやるので違う方法を試してみるつもりで、そもそも台詞を役で分けないことにした、ので、割り振りのパターンは無数にある。リハまでにざっくり分けたのだが、実際やってみたら細かいルール思いついちゃって、相談しつつ割り振りし直させてもらって、小道具もひとつ使うことにする。声を聞いて発想したことだから、きっとうまくいく。何度か読み合わせして、一段落。

そのあとはiPhoneアプリの話をしたり。SAIで蓮れん(蓮田蓮)が女子に万延させたカメラアプリを藤宮さんに教えたら、早速DLし、試して遊んでいた(笑)


打ち合わせ中(この背後の「アグラ」で弥生ちゃんはジョナサンにいると推理したらしい)。


ロサで失くしたわたしの眉を、藤宮さんが画家さんに描かせてくれた。

ふたりが仕掛けの確認にライブハウスへ行くというので、お店で荷物番、の間にヘアメイクをした。「私は桃」って台詞があるので、桃って言ったら二つ分けよねと、両サイドを三編みにして後ろもふたつにわけてお団子にしたら、そのあと会う女子みんなに「チャイナですね!」と言われた。こんな感じ。冬のお話なのでマフラー(母の手編み)。

この日のどの写真にも、ちゃんとお団子が写っていないのだ…

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

告知)10/5土 藤宮拓×倉垣吉宏×こもだまり「短歌零年」


またギリギリ告知ですが
今晩もライブハウスです。
※ご予約はkomodamari★gmail.com(★を@に変換)まで。
当日でも、うちを見に来たと言えば前売扱いでご入場いただけます。

春に、藤宮さんの演奏とわたしの語りのユニット【ふじみやたくとこもだまり】に倉垣おにいをゲストで迎えて 語り『卒塔婆小町』をお送りしたのですが、またその面子で遊びます。

朗読とか語りと言っても、このメンバーだと話してるうちにやりたいアイデアがたくさん出て来て情報過剰になるのが常だけど、今回はテキストに「短歌零年」を選んだので、だいぶ文字寄り/言語寄りになるんじゃないかと予想しています。

前夜が百眼ショウだったので、打ち合わせも終わっておらず、明日、起きてからが勝負です!

『短歌零年』とは、劇団時代の座付作家で今は小説家・映画評論などで活動している横田創(はじめ)の戯曲です。
創さんの当て書きしてくれた役を10代の頃からどれだけ演じたことか…
『短歌零年』は、1998年に昭和精吾事務所で『音楽劇・時代はサーカスの象にのって』を上演する際に生まれました。詳しくは創さんの単行本『(世界記録)』に書いてありますが、昭和さんの「寺山さんの言語で新しいシーンを」との要望に応えて、寺山さんの短歌を使って、寺山さんみたいにコラージュしたり改変したりして作られていて、実に10年振りくらいの上演です。

2月の『犬神』に始まり、昭和精吾事務所2本、リオフェス、『奴婢訓』、『SHUJI TERAYAMA #13』と来た寺山yearな今年の個人的寺山演劇祭の締めくくりに、この作品をやりたくなりました。
乗ってくれた二人の友に感謝。
締めくくりでありつつ、これはきっと新しいはじまりでもあります。

楽しみです。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月04日

告知)10/4百眼ショウ『グロテッスコカーニバル』第一夜@LIVE INN ROSA

今夜10/4より、10月の百眼の16,20と三夜のショウに出演します。
ライブハウスで、劇中歌を歌ったり踊ったりします。これまでの百眼作品の登場人物が混在してのおかしな秋祭り!

第一夜10/4は、昨年12月に引き続き『少女椿』赤猫座より紅悦の客演。
ほかにも『奴婢訓』のお邸より何人か登場、みたいなことになりそうです。
あっ、対バンには『少女椿』主題歌を歌ってくれた犬神凶子ちゃんもいますよ(この日は犬神サアカス團ではなくチイサキモノ倶楽部で出演)。

三夜の続き物となります。単独でもお楽しみいただけますが、お時間あればぜひまとめてご覧ください。

FOXPILL CULT(KEVINさんとこのバンド)生演奏なのに、今夜は紅悦さん持ち歌のアレはやりません(笑)
しかしラストはスペシャルゲスト投入なので、どうぞお見逃しなく!

画像1

10/4金『夜桜学園祭』@池袋LIVE INN ROSA
※百眼の出番は18:30頃の予定

◎出演◎
紅日毬子
桜井咲黒
金原沙亜弥
十三月紅夜
夢咲結奈

こもだまり(昭和精吾事務所)
イチゴ
南条ジュン
★スペシャルゲスト有り★

◎演奏◎
FOXPILL CULT

◎共宴◎
PLANET GOLD 2014
チイサキモノ倶楽部
絶倫★ハグキ
Vagu*Project
娼館Courtesiana
United Monsters

詳しくはこちらにて
http://www.kaitenhyakume.com/12show/12show.html

この続きにも三夜の概要を転載します。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加