2014年01月

2014年01月20日

一陽来復のお守り

西早稲田に仕事で行った帰り、せっかくだからと足を伸ばした、早稲田の穴八幡宮!


この辺にご縁があった頃はバスの「次は馬場下町、イチヨウライフクのアナハチマン入口です」ってアナウンスを毎日聞いていた。それがなんなのかちゃんと知ったのはだいぶ後のこと。

こちらのお守りは蟲封じ、商売繁盛、立身出世、開運のご利益があるという。
いつでも分けていただけるわけじゃない。冬至から節分までの期間にのみしか授かれず、かつ、祀る日も年に3日しかチャンスがない。

今年なら2013年の冬至日、大晦日、2014の節分のいずれかの夜中24時(当日23時59分59秒〜翌日の切り替わりの時間に2014年の恵方に向け、反対側のなるべく高い所にお祀りするという作法。
この三日を逃すともう効力がないそうです。2/3以降に引越したら祀り直すことが出来ないわけです。
今年引越し予定なわたしは、柱に祀るタイプじゃなく持ち歩くタイプのお守りにした。わたしが金運よくなるのに関わるであろう、砂々良のマスターとユキちゃんの分もいただいて来た。

今年はもう終わっちゃったので、興味あるかたは年末の冬至の日までお待ちくださいませ。
こちらのサイトに詳しい記事がありましたので、参考に。
http://power-spots.jp/Anahachiman/index.html

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加