2014年04月

2014年04月29日

SAI/PARADE◎通し稽古とその後


昨日の通し稽古には、渋谷制作局長も駆けつけて、全員集合した。
局長は観客第一号となる。
それで行ける人で壮行会っていうの? 近所でちらっと乾杯してきた。


本日は、通しを踏まえての調整日。

写真は、今日の稽古場より今作フレッシュ担当のふたり=市川五月ちゃんと福永朱梨ちゃん。
実際に若いってのもあるけど役柄でも、三部作で例えるなら『イト』の甘酸っぱさ担当。
「恥ずかしいのストレートにやるなんて若いうちしか出来ないことのひとつなんだから!」と演出のおにいに背中を押されて、はにかみつつどっしり受け止めてる笑顔のふたりです。


今日は稽古場を三つに分けて、各シーン個別に自主練して、その成果をおにいに見てもらうという運びだったので、わたしは五月・朱梨(さつき・あかり)チームを見に行ってあーだこーだと入れ知恵したり、弥生・蓮れんチームに行って一緒に企んだりしていた。

フレッシュチームは年頃も近いからか、ふたりで仲良く相談している様子も微笑ましいし、目をキラキラさせてわたしの感想を聞くし、かわいい。おにいにその自主練の成果を見せるとき、わたしも口出ししたからドキドキしながら見てた。シーンを見てるときのおにいの表情で「これはよさそう」とは予感しつつもシーンが終わって「うん、いいじゃないですか!」とおにいの笑顔を見てふたりがホッとした笑顔を見せて「やったー!」というのをニコニコしてみてたらふたりがこっち向いて「監督!ありがとうございます!」って(かわいい)。
五月がダメだしのあと「もう一回いいですか」と言い最後にもうワンテイクした(いい根性だ)。
このシーン、『イト』と密接に絡む話題なので、このシーン見てると切ない。
うん、とってもよくなったよ。お母さんうれしい。まだまだ遊べそうだね、楽しみ。

弥生・蓮れんペアはとにかく繰り返し練習するので感心した。
わたしは見てて思いついたことを言ったり、質問されたら答えたりしてたんだけど、どんどん吸収して変わるので、見ているわたしもどんどん思考が進んで、いろいろわかるからしゃべる、と、またすぐ二人はやってみて…というのを繰り返してたら、わたし的にはもの凄く納得のいく、進化/深化をした場面になった。
三人で、ふたりの身体を使ってする思考。他者の体を使ってする読書ってこれこれ!
最初からわかってて口出ししたわけじゃなくて、二人を見てて読めたの。
すごく楽しかったしそれが出来たことに驚いた。

おかげで感覚が冴えて、自分の役のことも少しわかった。

弥生・蓮れんペアの成果は今日おにいに確認とれなかったけど、おにい的にもOKなはず(あっ、録画すればよかったかー!)。
だって昨日の通し稽古のあと、おにいのするダメ出しにわたしが気になったとこ全て網羅されてたことに感動したばかりなんだ。こんなに合致すること珍しいと思う。
おにいが「こもださんの指摘は的確」っていうことがあるんだけど、それが、わたしの読書が正確であるのか、もともとおにいとの感覚が近いのかはわからない。
だけど、これが信用に繋がって、わたしはSAIで自由でいられるのだと、場の存在に改めて感謝する。

ソワレちゃんと、「SAIの基礎稽古はメンテナンスにもなってるから、稽古終わったあと疲れてるはずだけど元気になってること多いよね」と話したばかり。心身の血の巡りがよくなる、というのが的確かと思う。また次回が楽しみ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月27日

告知)5/5 藤宮さんと大塚さんと、KEVINさんと無善寺に出ます

一年前、fujimiya.tvの解散ライブをした無禅寺ロックフェスに、今年は2枠で参加いたします。

ひとつは15:35-15:55
即興サントラユニット
【ふじみやたくとこもだまりとおおつかしょーご】
=藤宮拓・こもだまり・大塚尚吾
 

3/31に八木さんをゲストに卒塔婆小町やったばかりですが、
次は、芳醇な俳優と評されるあの大塚尚吾さんを迎えて、その名も「ふじみやたくとこもだまりとおおつかしょーご」!(長い!)
かねてから藤宮さんの音に合うと思ってた、しかしなかなかチャンスのなかった大好きな作品「猫の恋」(横田創)を上演します。出演が決まって改めてしょーごさんの声をイメージしたら「これ!」ってピンと来ました。
いま朗読楽譜(テキスト)組み直してますが、いやー、しょーごさんいいわー(想像)。
パパとふたりで会話って、少女椿の親方部屋以来かな(笑)
すごく楽しみです。

たくとまりのアー写はガチャマリとタックですし、しょうごさんとの写真は去年の10月ライブの鬼・紅葉と陰陽師・忠邦ですが、こんな感じの作品じゃないです(笑)


ふたつめは20:50-21:15
弾き語り【麻邑楽】
=こもだまり・西邑卓哲

※こちらも『冥婚』の麗華とタカアキですが、こんな感じのユニットではないです(笑)

こちらもかねてからご一緒したいといいつつ長い時が経ちましたが、急にこんな機会が。
去年ソロ弾き語りでご出演のKEVINさんこと西邑卓哲さん枠にお招きいただき歌います。
FOXPILL CULTとは百眼ショーでは三回共演していますが、この日はKEVI...西邑卓哲さんがアコギを弾きながらハモってくれます。
なにやりますかねって慌てて画策してたら、思いがけず新曲作っちゃいました。どうぞお楽しみに。
ユニット名は、わたしの好きなFOXPILL CULTの曲にちなんで、「モウラ」という音です。

一年前の5/5の打ち上げ写真があった!
今年こんなことになると思ってないKEVINさんと、解散直後でおかしなテンションのわたし。



この日は(メンバーが多すぎて乗らないので)紅黒ちゃんはありませんが、紅黒ちゃんメンバーの藤宮さん・Ruriさん・どりいむさん+Lyuichiさん(燭台(怪)/病ノヘウロ)のユニット「略してスワンソン」や、どりぃむさんの「東京秘密ラジオ」feat.らけちゃん(解散レコードの有能秘書)、死神さんや顔がないさんなど、いつもの面々も揃ってますので、お時間許せば長時間イベントですが、おなかが空いたらごほんに出るなど出たり入ったりでもいいので、お付き合いいただけたらなと思います。
詳しいタイムテーブルはhttp//:kaisan.in/2014/0505にて。
ご予約はkomodamari☆gmail.com(☆→@)までお名前と枚数をお知らせください。

ちなみにこの日はSAIのお稽古日なので、おにいに藤宮さんから打診したら、
「こもださんだけなら…派遣します…、出たいし見たいー、ううー」と言ってくれて、出られることになりました。ソワレちゃんは「ずーるーいー(>_<)」と言ってます。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月17日

百鬼犬綺譚◎石井さんと乾杯

KEVINさん×石井さんの楽曲打合せがあると聞き、終わったところで呼んでもらった。
石井さんはライブのあと、伊賀に修行に行ってしまったので一緒に乾杯していなかったのだ。
作詞・演出家と、音楽監督・ギターボーカルと、えっと歌姫(←カテゴリ違う)で百鬼犬のお疲れさま乾杯の図。


「たくさん歌わせてもらってありがとうございました」「いやいや、ご出演ありがとうございました」「一番がんばったのはバンドですよ」とか褒め称え合う(笑)
わたしは、自分にとって宝物である楽曲たちを歌えることが嬉しいから「気軽に依頼していいのに」と言うが、ふたりは「そこはおいそれとは頼めない」と口を揃えて言い、敬意を払って…端的に言えば、大事にされてるんだなあと、ありがたかった。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

SAI◎「PARADE」台本脱稿と早読みという稽古


本日朝方、おにいから「台本脱稿したので共有フォルダにupしました!」と通知あり。
「おつかれさま!」
「起きてる人いた!w」

昼から稽古。
ちょっと遅刻だったので、みんなが場を共有する基礎練してる光景を、じっくり柔軟しながら見る。
のち、本を持ったまま通しの読み合わせをした。
読みあわせと言っても、台本が出た直後にはSAIでは「早読み」と呼ぶ、出力100の立ち稽古。
頭で考えた間とか、抑揚とかじゃなく、とにかく外に出す。
これがまあ、体力使う。

今日欠席の人の分、出番が被っていない役の代役をふたつ。
出たてでほぼ初見だから、自分の役の筋道さえ把握してない台本で、代役ふたつ(笑)
でも早読みだからいいの、ストレートにやるだけだもん!

エンディングまでやってみたら、話がすっとわかった。
どうすればいいのかも、見えた。正解ではなくてひとつの選択肢だけど。

紅葉をやったせいか(また紅葉出て来ちゃった…)、
同じような(少し違う)パターンの人生を繰り返すことに違和感がなくなった。
説明する。
(演劇というのは、台本に書かれた台詞を言って、相手が何を言うかももちろん知ってるのに毎回初めてのこととして生きるのが約束。だけど稽古で何度もやって慣れてくると新鮮味を失って、相手の反応を先取りしてしまったりという良くないことが起きることもある)
で、紅葉で「今世もこうなってしまった」って思う瞬間を味わっていて、既視感を前世のこととして捉えることに違和感がなくなった(つまり今は今)。

これは個人的な感触だけど、それで随分身軽になった。


で、早読みの話に戻る。
さっき出力100と言った早読みの目的は、純度100とも言えると思う。
取りあえず出来うるパワーもスピードも全部注ぎ込む。
普通のテイクでは空気を読んで自然に却下してやらないであろう読みだったりもする。
でもそれが案外、頭で考えてたら到達しなかった回路を繋いでくれたりするんだな。
だから早読みはシンプルに楽しい(エクササイズとしてもいい)。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月14日

告知)5/29〜6/2 SAI『PARADE〜終焉の詩』

初演は大島さんとソワレちゃんとおにいと4人で、
再演はpitにてversion upして大人数でお送りした「イト」。
(わたしがお父さん役だったアレです)、その長く付き合って来た作品を含む、
THE AGE OF APOCALYPSE 2039 黙示録三部作の、完結篇です。

pitの「イト」を見たかたは、少し驚くと思います。
「ロマグロ」見たかたは、楽しいと思います。
でもどちらも見てないかたも楽しめるはずです。


舞台芸術創造機関SAI
THE AGE OF APOCALYPSE 2039
黙示録三部作完結篇
「PARADE〜終焉の詩」
parade-web

劇作:倉垣吉宏
音楽:fujimiya.tv × Cuu-
演出:SAI
主題曲:大島朋恵(りくろあれ)「プラルサナ」

2014年
5/29(木)20:00(☆プレビュー公演)
5/30(金)20:00
5/31(土)14:00/19:00
6/01(日)14:00/19:00(※ドレスコードDAY)
6/02(月)19:00

※ドレスコードDAY※
ドレスコードに合わせていらっしゃったお客様にプレゼント有り。
テーマは「デカダンス」、白黒赤いずれかが入っていること。

☆プレビュー公演☆
5/29は全席¥2,000となります。


受付開始:開演60分前より/開場:開演30分前
開演10分前より当日券のお客様にご入場いただきます。

チケット◎席種があります。
parade-seat
S席(指定席)¥3,500
A席(指定席)¥2,800
I席(指定席)¥2,000
バルコニー席(自由席)¥2,500
☆プレビュー公演全席¥2,000(5/29のみ)

I席は一部シーンが見えにくくなっております。
当日券は各+¥500
こちらチケット販売所
もしくは直接komodamari★gmail.com(★→@)までメールをくださいませ。
(4月15日昼受付開始)


会場◎王子pit北/区域
東京都北区王子1-13-18 B1,2
http://www.h7.dion.ne.jp/~babylon/pit_0.html
pit_map
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月12日

紅黒ちゃん初ライブ

リハーサルにして、ほとんどのメンバーが既に紅黒い!
PAさんに提出する用紙、メンバーは欄に書ききれないし、曲名が…(笑)


まずはトップバッター、アコクロちゃんと翔馬ちゃん(紅黒ちゃんのアコ版feat.翔馬さん)。

[20140412アコクロちゃんと翔馬ちゃんセットリスト]
1.玉藻そんぐ feat.翔馬
2.無限 feat.翔馬
 

すごく響かせてくれてるので、外音スピーカーの返し聞きながら歌うのは案外難しかった。
すっごいリズムを刻みながら歌う無限(笑)
翔馬さんたら「溢れる想い・・・」と殺し文句な歌詞に変換してしまうイケメン脳の脅威よ!

そのあと着替えを挟みつつ、SAIの『贋作マッチ売りの少女』ターボ(10分短縮版)や、大島さんソロりくろあれ、Re;kai+Ruri、東京秘密ラジオ、Y'm、マーブルなど参戦して客席でも楽しむ。

八木さんと踊り場で話し込んでいたら、通りすがりの社長に撮影された。
「ふじみやたくがとるやぎたけるとこもだまり」というタイトルで送られて来た写真。

ん、アー写ぽい。

次SAIで共演するみーもちゃんが「新曲『かしこまりこもだまり』が気になって(笑)」と本番前の忙しいところ見に来てプロポリス飴をくれたり、fujimiya.tv時代のお客様が赤黒の服でいらっしゃるのを見かけたり、暖かい客席。

そしてついに出番!

ダンサーの伊藤花りんちゃん入れて、今日は総勢11人の紅黒!

[20140412紅黒ちゃんセットリスト]
1.達磨
2.玉藻そんぐ
3.(New!)かしこまりこもだまり
4.13月01日
5.MIG-10000000
6.天則理法Lita Vrata
7.鋼鉄の見世物小屋
8.無限


達磨は、fujimiya.tv後期、生の楽器が増えていって、それに大して声が弱い気がして少し歌いかたを変えていた。でもfujimiya.tvのアルバムに収録されている地極楽Remix by.西邑卓哲(FOXPILL CULT)を聞いて、今日は少し元に戻して、久しぶりにみんなの前で歌う達磨を、丁寧に。
玉藻そんぐで、W秀衡を後ろから見守りつつコーラス。

出演者さん含め、暖かく受け入れてくれる和やかムードの客席に助けられながらMC。
「次は新曲です」「結成ライブなんだから全部新曲なんですけどね」「中でも新しい最新の新曲です」みたいなやりとりをして始めようかと思ったらソワレちゃんが「タイトル言わないの?」
「…。『かしこまりこもだまり』。」
客席から「ああ、それね」という反応、未発表新曲なのに!社長がtwitterでタイトルだけ予告したからね。この曲、変拍子なのはいいとして、歌詞に歌い手全員の名前が入ってて邪念が走って覚えづらかった(笑)。ゲシュタルト崩壊っていうの、そのうち自分の名前もどうでもよくなってきて、そしたら覚えられた。今日はモニターの感じがよくて、とても歌いやすい。

13月01日はハモをいい感じの出力に調整し、MIGは、ゲストダンサー伊藤花りんちゃん登場!
花りんちゃんはこの曲がかかった廻天百眼の『エロスグロテッサアッパーグラウンドオペレッタ』でMIG役として出演していたので、なんと今日は生MIG再臨!(兵器なんだけどな…生?)
そして大島さんが作ってきてくれた最新の紅黒ちゃん旗を振り!

客席で一緒に腕を振ってくれた最前列のお嬢さんに旗を押し付け(笑)、リタヴラ!
広いversionでくるくる回りました。楽器隊5人+歌い子5人の番号、7じゃ足りないという嬉しい悲鳴!
この振付けつけたとき、こんなに踊り続けることになると思わなかったなあ。
(と書いてたら、ランダム再生のiTuneがリタヴラになる偶然)
そして、大島さんマリーとわたしの機械みどりで愛を交わせる鋼鉄の見世物小屋!
痛恨のミスあり。歌詞はギリ間違えてないけど譜割りがふわりとしちゃって…(駄洒落で許されるものではない)
fujimiya.tv後期に発見した隊列で。わたしはとても感じがいいのだけど、みんなはどうだろう。
やっぱりこの歌は会話だから、大島さんの顔がちゃんと見えた方が歌える。

そしてついに、最後の曲。
一番のドキドキの瞬間がやってきた。

1番・2番が終わって、大サビに行く前のトークの間奏で、
「…という訳で今日は紅黒ちゃんの誕生日なので(リカイさんがケーキを運んでくる)お祝いします!と見せかけて、昨日お誕生日の藤宮社長のお祝いです!社長お誕生日おめでとうございますー!」

社長は驚きはにかみながらも演奏を続ける。
はっ、楽器隊とは段取ってあるけど、社長には言ってないんだった!
「社長待って、まだサビ行かないですよ!!ひっぱってー!」
「はいろうそく吹き消してー!」「おめでとうございますー!」「じゃあ行きますよ、1、2、3」
なんだこのドタバタ感は…(笑)

社長の目を盗んでこっそり買いにいったケーキ、全くバレてなくてよかった。
そして、今日が初ライブとは思えない、心地いいライブだった!

みなさんとってもありがとう!
今日は、ここ数週間のマイクを握る生活の集大成の日でした。
これで一段落、明日からSAIで声を出します。

メンバー紹介写真(&共演者さんなど)は別枠で!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アコクロちゃんと紅黒ちゃんライブの写真集

アコと紅黒ちゃん両方出てる人は併載します。
本番前のツーショットすべて、よく見ると顎にマスクついてるのはご愛嬌。


お誕生日おめでとう、藤宮拓偉こと社長!
新曲発表のあと、関係者数人から「あの歌詞はどういう経緯で?」と半笑いで聞かれたのがいい思い出です(笑)。
了解、の代わりに「かしこまり!こもだまり!」ってわたしがメール返したら社長が閃いて書いちゃったというのが真相。しかもあとから「まり、しか韻を踏んでない。騙された!」と言われました(笑)
「こ」も入ってるけどね…?
 

前バンドからのお付き合いKLEさん!
現在、ムニムニもやってます。アコ衣装は「Tシャツがポイント」だそうです。
逆毛の立て方をKLEさんが教えてくれたので、今日はふわふわが最後まで保ちました!
 

新メンバー・ギターのRuriさん。ほっとさせてくれる人材。
リハから思ってたんだけど、Re;kai+Ruriを客席から見て、感じいいなあ、と改めて思った。雑って言葉から遠い…端正な振る舞いの人。
楽屋で鏡越しにおにいがわたしと見間違えてた。確かに髪型とか身体の線とか、自分でも似てると思った。三次元で似てると思う人初めてなので、いつか双子コスする。紅黒ちゃんではリカイさんに髪型やってもらってかわいい。これるーりーが似合うならわたしも似合うかも…?(希望)
 

新メンバー・ベース、花村時雨さん(a.k.a.どりぃむさん)。メイド服しか見たことなかったけど、紅黒衣装の時雨さんかっこいい。


新メンバー・ドラム、悠介さん。よくこの曲数、ちゃんとこなしてくれたと思う。
本番が一番いいって、勝負強い人なのかな。リズムキープがしっかりしてて歌いやすい。
これからもよろしくお願いします!


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月11日

4/12は新曲「かしこまり こもだまり」の初披露


SAIの稽古が始まって、連絡網はLINEで回ってくるようになった。
ソワレちゃんがわたしの「かしこまり!」に反応して「こもだまり!」って返すもんだから、事情を知らないみんなも一緒になって…




4/12発表の新曲(ていうか紅黒ちゃん的には全部新曲だけど、ほんとに出来たての曲)
「かしこまり こもだまり」、どうぞお楽しみに。(本当です)



ところでSAIの稽古も始まっています。稽古後のごはん会の様子。
おにいは、台本の続きを書く為に歯噛みしながらマシュマロを買って帰ったそうです。
なぜマシュマロ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月06日

4/12の紅黒ちゃん初ライブに向けてのリハ日誌

3/22
【楽器隊リハ】社長+Ruri+KLE+時雨(a.k.aどりいむさん)+悠介+八木+まり

楽器隊リハなんだけど、Vo.がいた方が便利らしいので参加。
わたしはもちろん紅黒着て、缶コーヒーも赤!

新曲のデモがまんまと上がってたので、緊張のスタジオ入り。
しかし初参加の人々は8曲全部新曲なわけだから、それに比べたらね…!

入口でKLEさんの車と出くわす。KLEさんのスタンド付き電子ギター見たら、帰って来たなーと実感。
大量の楽器を見張っていると新メンバーのRuriさんが現れた。舞台の上と下でお互い見てはいるけど、一緒にやるのは今日が初めて。静かな、思いやり深い人。

弦が4人、ドラム、社長は鍵盤もあって、まあ音数の多いこと。
そこに歌い子が5人、今回は踊り子も1人の11人の大所帯。

油断してたけどついに全曲打ち込みなしの生演奏。やっぱり全然違う。
はやく全員で試したいな。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月05日

百鬼犬綺譚@LIVE IN ROSA その3 写真集(百眼衆〜番外)

 
廻天百眼統率・石井飛鳥さん@お誕生日。
すべての悪ふざけ、悪巧みは石井さん発信。
他ではできない血塗れだの水浸しも、終わるとまたやりたくなるから不思議よね。
また、ね!
「♪朝が来るまで 石井飛鳥を 祝福していたい〜」って歌うという案もあったんだけど(笑)


 
毬子=紅日毬子さん、ヤエコと運命のカルマ仕様のセーラー少女。
また会えるとは思わなかったよ。


 
ざっくん=桜井咲黒さん、ヒラサカと運命のカルマ仕様の学ラン。
やっぱり学ラン似合うなー。



なっち=金原沙亜弥さん、マリ。
本番とは違う髪だけどそれかわいいぞ。
「人為ミューテーション」は向き合って歌うからマリとはたくさん会えた。



紅夜=十三月紅夜さん、影華。
おお影華影華!元気でやっていたか? ん、ヒヨコ部分(金髪)が、伸びているな…。
しかも今日は刀を振り回していたな…?偽物か?
この写真お気に入り。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加