Air*Log

語り歌う女優、こもだまりの製作日誌(2005〜)。 演劇・語り・ライブ等の上演情報や、稽古や、思索。 昭和精吾事務所 二代目代表。脚本・演出家。麻邑楽×麻人楽。 ヒューマンアカデミー演技講師。

2014年04月

百鬼犬綺譚@LIVE INN ROSA その2 本番篇(〜音楽隊写真まで)

餓鬼道さんが終わってセッティングに出たら百眼っこが「麗華さまー!」と声をかけてくれたので敬礼。今日は麗華だけど、いろいろ歌うよ。
パフォーマー11人+FPC3人、KEVIN曲で行う、石井飛鳥生誕祭百眼ショー !

【2014.04.04 百眼ショー feat.FOXPLII CULT】
( )は公演名、未発売である「冥婚ゲシュタルト」以外は全てサントラに収録されています。

1.箱船(冥婚ゲシュタルト)
2.赤猫座(少女椿)
3.皆殺しの愛(鬼姫2012)
※ミライ爆散(冥婚ゲシュタルト)
4.見世物地獄(少女椿)
5.冥婚行進曲(冥婚ゲシュタルト)
6.人為ミューテーション(冥婚ゲシュタルト)
7.カゴメカムゲノム(冥婚ゲシュタルト)

※また、ふりだしに戻る(鬼姫2012)

EX1.越後つついし親不知(奴婢訓)
EX2.下女オペラ(奴婢訓)

※「また、ふりだしに戻る」はfujimiya.tv曲とのコラボ
※EXステージの2曲は原曲/J・A・シーザー 編曲/西邑卓哲


(リハ日誌を読んでくださってるかたはご存じでしょうが)わたし・ソワレ・わみは今回百眼ショーのパフォーマーというよりは音楽隊の気持ちだった。お歌のお姉さんと呼ばれた二人も俳優陣と同じように踊るし、わたしも冥婚押しの終盤は麗華として音楽隊エリアを飛び出して行くけれど、それでも。
ソロで歌わせてもらった「皆殺しの愛」や「見世物地獄」、生演奏生コーラスのお陰でかなり圧が違った。「見世物」は劇中でもあんな感じのライブシーンだし、数やってて他の曲に比べて余裕が持てるので一層違いを感じられた。ライブだからって間奏中に仲間たちの方を振り返って、演奏してる姿や歌ってる顔を見るなんてパフォーマーの時ならしないこともした。
それはもう、たのしかった!

『冥婚』本編よりミライちゃんの爆散シーンを再現し、『赤猫座』でモッチーのシンバルが燃え、『見世物地獄』ではみんな血塗れになっていくという、百眼らしいおかしなライブ。なんと音楽隊まで血塗れにされたり血を吐いたりしたけど、歌っているわたしだけは汚されないまんま終了!

続きを読む

百鬼犬綺譚@LIVE INN ROSA その1・準備篇

会場入り。パフォーマーたくさん+音楽隊の編成で、演奏位置も変則、モニターのセッティングに一苦労。マイク7本とギターとピアニカとパーカッション。PAさん大変そう、ごめんなさい。

楽器の調整後、マイクテスト。KEVINさんは慣れてるからいつも通りの「check 1,2、ヘイ」的なのやってたんだけど(そういえば百眼音響の飯塚さんもcheck 1,2タイプだ)、ソワレちゃんが1曲め「箱船」を歌ったらワンコーラスの長尺で、「国家斉唱聞いてるみたい」つって右手の拳を左胸に当てて皆でふざけた。なにわえさんもワンコーラス。「これはこもださんも?(笑)」てざっくんが言うから「check 1,2、ヘイ。歌うと思っただろうけど歌わないよ!」つってから、やっぱり歌った。間が持たない。結局マイク持つ全員「箱船」をワンコーラス歌う仕打ち。斉唱中のラストバッター紅夜さん!



そこから何曲か合わせて、暗転出ハケだけ確認したらもうタイムアップ。
普段の倍のリハ時間取ったのにモニターを血糊から守るためのカバーしてたりしたら全然足りなかった!

リハ中の音楽隊(KEVIN・プエル・もっちー)+お歌チーム(まり・ソワレ・わみ)+混じって来たゆなちゃん。

のち、犬神サアカス團のリハを見学。
このところワンマンしか拝見してないし、リハを見るのなんて共演してないとない機会だから10年振りくらい?ひさびさに見た犬神リハは、落ちついてやるべきことをやり素晴らしかった。わたしはいまだに、リハってあわあわしちゃう。来年20周年だもんなあ、そりゃあ大ベテランよね。

楽屋もぎゅうぎゅう詰め。


そこからあっという間に時間が経って、出番前だから餓鬼道さんはモニターでしか見られないと覚悟してたけど、着替えてから犬神楽屋にお邪魔して写真を撮ろうって言ってたのにそれどころじゃなかった…!

本番篇へつづく。

百鬼犬綺譚◎FPCリハスタその2

巨人の国訪問写真ふたたび!

SAIイベントで、ふじみやたけるとこもだまり『卒塔婆小町』と夏の『PAREDE〜終焉の詩』制作発表のあとだけど、リハスタへ。今日はソワレちゃんもいる!

稽古場で、わみちゃんとKEVINさんとした歌い分け会議と、石井さんによる振付についてソワレちゃんに伝授しつつ進行。

ソワレちゃんとはいつもレコーディングでも藤宮さんとこでも一緒にやってるから、話がすぐ通じて、とても楽。本番終わったばっかりなのに来てくれてよかった!

一回休憩を挟んだけど、ほとんどずーっと練習してた。
KEVINさんは弦を2本も切る張り切りようだった。
プエルさんの魅力が詰まった「プロレスの音」の顔だが、どうもそこ暗転…してるっぽい…懐中電灯で照らしてもらう…?
そしてモッチーの腕がまたもげそうになっていた。
ソワレちゃんは眠々になっていた。


(わたしは本番前ごはん食べる隙がなかったのもあり)終わったら激減りだったのでごはんを食べにいく。すき家で、山かけおくら牛丼の豚汁3点セット(卵・おしんこ・豚汁)。
写真はモッチーが撮ってくれた。

明日明後日は百眼の稽古場にFPC部隊が来ての合同稽古。
がんばろー!

すっごい歌います。
来られそうでしたらkomodamari◎gmail.com(◎→@)にご連絡くださいませ。
次☞9/25 昭和精吾事務所BAR■ご依頼☞showaseigo14@gmail.com■昭和精吾事務所代表。語り歌う女優。脚本・演出。寺山修司・岸田理生作品上演。実写妖怪モデル。麻人楽。ヒューマンアカデミー演技講師■客演☞廻天百眼、SAI、青蛾館、田園に死す三沢篇■協力☞FOXPILL CULT
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 告知)砂々良は5月26日より時短で営業再開
  • 告知)砂々良は5月26日より時短で営業再開
  • 御礼)劇団ロオル企画「薔薇の蜜室」ツイキャスゲストでした
  • 御礼)劇団ロオル企画「薔薇の蜜室」ツイキャスゲストでした
  • 御礼)劇団ロオル企画「薔薇の蜜室」ツイキャスゲストでした
  • 告知)5/16土 劇団ロオル企画「薔薇の蜜室」ツイキャスに出演
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
bookLog本棚
メッセージ

名前
メール
本文