スワちゃんの舞台観劇着物で初お出掛け

2005年05月21日

とき緒さんの着物姿

和装とき緒とマリ劇場にとき緒さんがお着物で登場したので、やっぱりこういう時(観劇など)がチャンスだよね、と再確認したのだった。
公演後、ロビーでスワちゃんを待つ間に記念撮影。着物を着た写真を自分で撮るのは難しいと最近の経験で知っている(全身を撮りたいけど自分撮りだと不可能、タイマーか鏡を使うしかないがタイマーだと動くのでいいポーズになるのが難しい)ので、こんなときは洋服組が撮ろうといい出すといいと思う。せっかく通常の何倍かの時間をかけておしゃれしたら、和服・洋服ともども、お出掛け写真は撮っておこうと最近こころがけている。せっかくカメラ付き携帯になったんだし。あと、私には、着物の生写真がとても参考になるから。それで最近、着物好きの人のブログなんかよく見ている。着物ってそうそうたくさん買えるものではないから、コーディネイトが肝になってくる。だから着物愛好家はよく写真を載せているので丁度いい。

とき緒さんは桜が好きなのでピンクの着物に濃いピンクの帯に、桜模様の白足袋を履いていた。髪もゆるやかにウェーブかけたのでそれを活かしてゆるやかにまとめていた。やっぱり衣紋を抜くから、首筋は見えたほうが正統派よね。私もまとめたいのはやまやまだけど、アップってあんまり好きじゃないんで、うまい方法を思案中。普通にアップすると途端に老けて見えるしね、アップは意外と難しいのだ。

私は黒のシンプルなナイロンのワンピースに、ターコイズのネックレス(砂々良のママにいただいた)、同系色のニット帽子、白のロングニットカーデ、写ってないけど例の、ピンクと茶のブーツ。

mari_air at 23:55│Comments(0)着物 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スワちゃんの舞台観劇着物で初お出掛け