フロアの途中で坂戸に「腕と肩のあたりの感じ、なにか変えました?」と言われる。今日は特に長く見えるとのこと。なんだかわからないけど、確かにその辺の調子がいい。
フロアの終わり辺りのメニュー、仰向けから背中・足を天井にむけて上げる形の時に、なんか肩が狭っくるしいなーと思って肩を拡げてみたら、なんか安定した。そのあとの卵からエイトカウントも、(調子の悪いときはぐらぐらするんだけど)背中や肩が床にぴったりくっついて、安定していてぐらぐらしなかった。
休憩時間に坂戸に言って試してもらったら坂戸もわかってくれて、煙草組が一服しにいってる間ずーっと肩がどうとか騒いだ。次回みんなでやってみよう。

ふたりが戻ったので、最初から復習。
一年以上かけて作った振りだし、転機となった作品だから、さらっと進もうといつも思うのだけどついつい深入りしてしまって進まない。さらっと通してしまって、全体像を把握してもらった方がいいと思っているのだけれど。

帰りの会で今後の予定を決める。
1)7月9日(土)夜から10(日)にかけて、保さんの新居に行って、『walking in the air』のビデオをまとめてチェックする。坂戸は営業なので、終了後11畤過ぎ入り。スワちゃんは終電では帰る予定。とき緒さんは実家に用事で来られないので、私と保さんだけ通しでいるという感じか。
2)花火大会8月7日(日)の予定。前日に改めて相談。
3)砂々良にて納涼会。8月半ば過ぎの予定。

納涼会までに一通り踊れるようになろうという目標をたてた。
スワちゃんの誕生日もその辺りなので、スワちゃんがすがすがしく誕生日を迎えられるよう、あと15回、がんばりましょう。
とき緒さんは一年半前に一度復刻したんだから、7回でもきっと大丈夫!