決断6月、演劇に出演します。

2007年03月15日

再生のしるし

昨日、ひとつの終結を迎えて、今日は再生の第一歩。時間を無駄にできないと思う。

今日は砂々良の日なので、夕方までの間、家で洗濯やら掃除やら(しばらく頭も身体も臥せっていたので)して、ふっと思い立って着物を着る。三月はイベントがないので、今日を月いち着物Dayにしてしまおう。
ママの、蝶と麻の葉模様の着物。(肩の紫がちょうちょです)



写真ではわかりにくいけれど、半襟も紫と白の格子柄。かねてより予告していた、色柄半襟にも初挑戦です。

蝶の着物だから、足袋は黄色の花柄。帯留も花(これは祖母の形見)。
遅くなりそう予感がして、上からブーツとロングコートで、バイク出勤し、ママの草履を借りてお仕事。
何人ものお客様に「今日は着物で、なんの日?」そのたび「・・・気まぐれです」と応える。
おじさまがたは色柄の足袋が珍しいそうで、「それ、こはぜあるの?(タビックスを知ってるのかな?)」「ついてますよ」「足袋なんだね。色の足袋は昔からあったけど、柄のは初めて見たなあ」とか。
あと「卒業式に行けそうだね」って(卒業式・・・何年前だろう?)。


蝶は再生のしるし。
麻は成長が早いので、産着に多様される模様。
再生と成長を待ち望む。

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:27│Comments(0)TrackBack(0)着物 | 砂々良

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
決断6月、演劇に出演します。