明日からついに本番!
約1ヶ月の集中稽古を経て、東京の演劇人と京都の演劇人が一緒に作った演劇!
その名も「TEAMトーキョート」(トーキョー+キョウト)。
TEAMトーキョート
http://tokyoto.xxxxxxxx.jp/


主宰のひとり、作・演出の大崎くんは、切れ味のいい小刀って感じ。
もうひとりの主宰で役者の村松くんは、薫製の肉って感じ。
高校時代から名コンビだったらしいです。

そんなふたりの集めたメンバーでお贈りする、ホームドラマ&シチュエーションコメディ。
わたしは役者人生で最高齢の48歳のお母さん(特に老けメイクもしませんけど)。
6月に演じた『青ひげ公の城』の少女(14歳)となんと34の年齢差!

そして気付いてみたら、コメディは つ組 以来だから9年振り。
まあ女優ふたりはコメディよりホームドラマ担当ですけどね。
男の子4人が笑かしてくれると思うので、どうぞご期待ください。
ちなみに私はまず、オープニングから出ますので、数少ない出番を見逃さぬよう、どうぞ遅れずいらしてくださいませね。


チラシに載っている宣伝文句も、見終われば納得。へんてこなタイトルにも、納得。
まず脚本(京都の彼らの間では「レパ」と呼ばれる、レパートリーの略らしい)の段階でとっても筋が通ってます。繊細な伏線が散りばめられています。あと、細かいネタも。



◎注意◎
*北池袋駅の改札(ひとつです)を出て左の商店街を30秒ほど、コンビニの2階です。
(コンビニの横の階段をあがります)
*おうちの一室が舞台なので、座ったシーンが多いです。お席を選ぶ際の参考になさってください。
*そこここに、笑い処が散りばめられています。お見逃し、お聞き逃しなく!そして見つけたら、役者が調子に乗るので、遠慮なく笑ってください(笑)
*上演時間は1時間40分程です。

わたしは全員、初対面のひとたち!
ひと月付合ってやっと馴染んできたのに、もうあと二日しかこのメンバーで一緒に遊べないなんて・・・
土曜マチソワ2ステ、日曜マチネ、悔いのないようしっかり務めます。

ご来場、心よりお待ちしております!