日蝕野外劇「黒色サロス」終宴ゆかたで砂々良へ

2009年08月02日

三姉妹ゆかた会

090802帯留金魚
叶が引っ越したので、新居にゆかたで遊びに行く。
叶は神月叶(かんづき・かな)といって、去年の6月の舞台で末娘役を演じた女優さん。
同じく(ここではお馴染み)大原とき緒さんが長女、わたしは次女で、三姉妹の再会というわけ。

去年の夏もゆかたで集まって、三人でキッチンOBASANにごはんを食べにいって、藤居さんに写真を撮ってもらった(2008.8.9参照)。江古田の浅間神社で撮った写真で、とってもまわりの評判がよかったので、今年も藤居さんに参加していただいた。

叶ととき緒さんは近所になったので、ふたりの最寄駅に集合して、買い出しして叶宅に向かう。
あいにくの雨で、下駄の鼻緒がびしょぬれ(笑)裸足なのが不幸中の幸い。

お部屋でそうめんを茹でながら、買って来たねぎとしょうがと天ぷらを切って、4人で食卓を囲む。
叶は久しぶりに大勢で食べる食事に、おおはしゃぎ。


スヌーピー大好きな叶の部屋はほんとにスヌーピーだらけで、数えきれなさそうだから数えなかったが、大きいぬいぐるみだけで4〜5匹いた。あと、食器からタオル掛け、アルバムも、全部スヌーピー!!

「黒色サロス」の稽古期間中に、羊のぬいぐるみを集めている弥生ちゃんから「こもださんは集めてるものとかないんですか?」と質問されて、「・・・・・(考えている)・・・ないねえ」と答えたのを思い出した。実はこの質問、『鬼姫』の時にもされているのだが、その時も同様の答えをしたので、弥生ちゃんも覚えていないのだろう(笑)。
敢えていうなら龍とロバものには心が動くけど、龍もロバも好みなのと好みじゃないのがあるので、キャラが確立してるミッキーさんとかスヌーピーさんに比べると、難しい。イーヨーさんはキャラだけど、あんまりグッズないのよね。


話が逸れた。
そうめんを食べ終えて、叶が水ようかんを出してくれた。叶のアルバムを見せてもらいながら食べる。
090802 三姉妹ゆかた会 090802 三姉妹ゆかた会

とき緒さんは、夜会うお友達のリクエストで、先月の夏着物会でのいでたち(麻っぽい生成り地に赤と緑と黄色の模様、緑に楓の名古屋帯、赤い半襟、黄色い帯締)で涼しげ。
銀座結びがいまいち決まらなかったと言うので、大丈夫そうだったけど、柄の出方とか、ふんわり具合とか、わたし好みに少し手直しさせてもらった。

叶はピンク地(といってもギャル系じゃなく、グレーの交じった落ちついたピンクにお花みたいにさらっと金魚が泳いでる浴衣に、水色とピンクのリバーシブル半幅帯。駅で会った途端わたしの後ろ姿をみて「あー!わたしもこういう風にしたかったのに出来なかったよ!」と言ってたので、結び直してあげようかと思ったけど、一度解いて、コツを伝授しながら自分で結ばせる。
半幅結び講座の模様から、藤居さんはなにげなく撮りはじめてくれて、そのあとそれぞれ観劇予定があったので、夕方に解散した。写真は窓際で撮ってもらいながら、手相の話で盛り上がる三人。


090802帯回り<09.08.02>
ゆかた =三種の絞り(wing)
帯   =絽
帯締  =夏物(下北沢?)
帯留  =黒金魚


香里さんの送別会の日にwingに寄って買ったゆかた。翼さん曰く「これは三種類の絞りの技法が使われてて、いいものですよー、昭和の古い時期のですねー」。ゆかたは着るとき、「今日は藍か?白か?」と悩むんだけど、これはちょうど色味が半々くらいでどちらともいえないところが珍しいしおもしろいと思ったのと、丸い模様なのでやわらかい印象だし、生地もやわらかくて心地よいところが気に入った。

090802足下帯は(先月七夕で一度締めたけど)実家時代から持ってて、でもずっと使ってなかったもの。
絽だから涼しくて軽いし、張りがあるので形が作りやすい。今日も、片流しと文庫の変形とのアイノコなかわいい結び方できたのに、撮り忘れた! あぁ・・・

白の帯でシンプルにすることも考えたんだけど、叶がピンクでとき緒さんが白系と知ってたので、こっちにしてみた。帯に合わせてすこしかわいい路線にして、髪はサイドアップでちょい巻き。帯締はリボン結び。
帯締の金魚を帯締で捕獲してみた。
ゆかたが波紋だからわたしはさしずめ金魚鉢だな。




おまけ。叶とのツーショットと、いつもの写真のお礼に藤居さんに差し上げた焼酎。
090802 三姉妹ゆかた会 090802プレゼント


mari_air at 22:23│Comments(0)TrackBack(0)着物 | 演劇・舞台

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日蝕野外劇「黒色サロス」終宴ゆかたで砂々良へ