ABCキャストとも、ついに通し稽古まで行った!
一安心。

もう台詞も入ってしばらく経つので、役柄の流れが混乱することもなく、順調に行っている気がする。
衣装合わせも一部終了(再再演なので、衣装はもともと揃っている)。
軸となる演出プランも音楽も、とおに決まっている。
あとは稽古するのみ。

ご予約も着々といただいていて、気合いが入って来るというものだ。


石井さんが通し稽古は録画してwebにあげてくれる。
関係者はそれを見て自分やまわりの動きをチェックできるので、とても便利。

明日はAキャストの稽古。
修正点を見つけたので、明日やってみよう。
とりあえず、最初が肝心。


今日は、Bキャストの牛水さん、塩瀬さんご出演の赤堤ビンケ『暗闇シークエンス』を見に下北沢OFF・OFFシアターへ。
内容は個人的にタイムリー過ぎて参った気分になったけど、「御霊とは全然違うテイストの、会話劇ですよ」と聞いていた通り、脅かしたり煽ったりすることもなく、出演者たちが丁寧に紡いだ物語は見やすかった。
オープニングが丁寧って、大事なことよね、と改めて思ったり。
前作は見ていないけど、記念写真を拝見したので、なんとなく役者さんには見た顔もあり、そういう方にはなんとなく親近感。不思議なものだ。


10年くらい前、シアターPooとOFF・OFFの2ヶ月連続、同じ演目の旅公演をしたことがあった(小田急線で15分くらいの旅ですが)。4月と5月、ダンスの有無、エンディングも違った。
・・・というタイムリーにして思い出の劇場なんだけど、それは今書いてて思い出した(笑)


差し入れ買う時間がなくて、キヨスクでみつけたプロポリス入りのど飴を差し入れ。
自分用にも(インフル避けの為にも)買ってみた。やっぱりちょっと喉がピリピリする。
プロポリスキャンディー