巷で話題の「サーモしょうが」をつくって、しょうが紅茶ざんまいの日々。
しょうがに身体を温める効果があるというので紅茶に入れて飲んでたのだけど、少し加熱して成分を変えたほうが身体を温める効果が持続する、らしい。


どこかでみかけたサーモしょうが(って誰が名付けたの?)のつくりかた。

1)重さを量ってから、しょうがをすりおろす。
よごれたところだけ取って、皮ごとがベスト。繊維に垂直におろしたほうが口当たりがいいかと。

2)しょうがと同じ重さの水を加え、煮詰める。
煮立ったら弱火で5〜8分。水気が残るくらいでよい。

3)きれいにした密封容器に入れて、冷蔵庫に保存。
2週間くらいは保ちます。


+はちみつ+お湯=しょうが湯
+はちみつ+紅茶=ジンジャーティー
+はちみつ+紅茶+豆乳=ジンジャーミルクティー

のいずれもおいしい。最近はミルクティーが好み。

足の冷えが緩和された感があるので、冷え症のかたはおためしあれ。


ところで、「しょうがのすりおろしを小分けにして冷凍保存しても成分が変わらない」ってテレビで云ってた、と母情報。
知ってる人おしえて!