存ぜぬ快楽◎スタジオで12時間稽古存ぜぬ快楽◎公演生中継のお知らせ

2011年02月28日

存ぜぬ快楽◎うたの振付



先日Vo録音を済ませた歌のシーン、本日夜の部の稽古にて振付を初披露した。


それは歌と台詞の波状攻撃の場面。
昨日、台詞チームが何かを掴んで格段に腕を上げたので、歌チーム(弥生ちゃんと私)も攻撃力を追加すべく、振付をすることに。

振りは昨日深夜に完成したばかり。振付は何度もしてるけどこのタイプの曲は初なので、イメージに合うチームのダンスをYouTube見て研究。今日のお昼休みに弥生ちゃんに教え、空き時間に復習しておいた。
台本に「踊る」なんてひと言も書いてないのだから最悪「いや・・必要ないでしょう」のひと言でボツの可能性もある。作ってる最中も弥生ちゃんに教えてる最中も一抹の不安がよぎる。

しかして演出は曲の最中「な、なんだこれは」とひとこと云い、大笑い。語りチームのソワレちゃんはちょいちょい踊りに参加すると言い、出てない人々も残念がってくれるほどの歓迎を受けたのだった。昨日までの本番を終えて本日早速衣装さんとして復活した大島さんも「振付覚えますよ、いま映像撮ったから」と。
ひと安心。



歌が来た日に石井さんが「このブレイクはおもしろく使いたいね」と言った。
繰り返し聞いてたら思いついたことがあったので石井さんに言ったら採用され、ざっくんがポーズを作ってくれた。すっごいバカバカしい感じになった。
それを膨らませた感じ。
「天神家のポーズ」「だるまさんがころんだ」など本編の中の動きも抽出して取り入れている。
いろいろ発見して楽しんでくれたらいいなあ。

ちなみに昨日行き詰まった時には家族になんの説明もなく「ちょっと、森羅万象のポーズ、はい!」「次自然法則、はい!」て言ってやらせて参考にした。


冒頭の写真はそのシーンの稽古を、横から倉垣おにいが撮ってくれたのをもらってきたもの。
歌詞ともリンクさせているので、覚えやすいはず!
みんなも覚えたら踊ってね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
存ぜぬ快楽◎スタジオで12時間稽古存ぜぬ快楽◎公演生中継のお知らせ