藤宮さん大島さんと11/26のためのリハ。

fujimiya.tvライブは次で5回目。
毎回組み合わせが違い、大島さんと2人も初めてだし、そもそもボーカルふたりってのが私は初めてだ。


解散レコードpresents
「行く秋、夜の月光カフェ」
Antique Studio MINORU

open_16:30 / start_17:00
charge_羊2,500(+1d)

act┐
アムアコ feat.MIO|オオヌキタケシ(from Sunnyday Orange’)
島村秀男|Sleep slow|鳥かご時計(a.k.a無花果ノスタルジア)
成瀬晃一&あう(fromぐしゃ人間)|fujimiya.tv feat.大島朋恵+こもだまり


※会場内禁煙
※定員20名様
※定員に達しましたが解散レコードにてキャンセル予約受付中

『少女椿』での新曲「鋼鉄の見世物小屋」もやるので、それをじっくりと練習。
パートが4つある曲なのでどうやるのかなーと思ってたら藤宮さんは構成も変えてちゃんと作ってきてた。
音源にはコーラスで大島さんも私もガンガンに参加してるけど、本番では出ていないシーン。
ここは鬼姫への着替えタイムで、残り時間を把握するために楽屋で歌を聴きながら(いや軽く歌いながら)着替えてたので、原曲がしっかりインプットされてて、構成が変わったら案外むずかしいという罠にはまった。
この曲の、機械vs人間の上にソロが乗るという構造は『死ぬ機械』の「電至の刻」の流れを汲んでいて、大島さんとわたしの組のソロの掛けあいが、なんだか懐かしくうれしい。


大島さんたらメロディオンまでやっちゃうよ。

わたしは…手拍子するので、お客さんが参加してくれたらいいなあ。



のち3人で、カレー大好き藤宮さんおすすめのカレー屋さんでランチしてきた。
ナン食べ放題なんだ、とってもおいしかったなん。