今日は通し稽古。
脚本の最後のページがついに配布された。
衣裳・道具・殺陣・楽曲など、既にだいぶ本物が揃って来てる。
そしてついに血糊会議(ここは使う、使わない、どっちが出すか、など確認する)も経て、あるものは全部使っての通しになった。

今日初めて使ったものもたくさんあったので、もちろん失敗やら不具合はあるのだけど、みんな、想像以上にうまくこなしてた。

私はと言えば、せっかくの通し稽古だったのに、段取りとか道具の扱いに追われて、感情の流れや目の前のものを感じることにいまいち集中出来ず。
いわばまだ通しでホンを読みました、って感じで、置きにいった感が否めない。
いろいろをいっぺんには出来なかったや…

シーン同士の繋がり、全体の流れ(うねり)、各シーンの中身、各台詞の中身、役どころ、関係性、いろいろやるべきことがみつかった。


来週の通し稽古までにいろいろ捕まえよう。

しかし、右手の付け根に記憶にない痣が出来てるのが気になるなぁ。どこで…?(笑)