今日、合同基礎稽古の最終日は、噂のコンタクトインプロ。
背骨発信の動きの確認から、操縦→シンクロへ。
背骨に集中して動いている時も、人の背骨の両端を持っている時も、目を瞑ると、背骨だけの蛇とか龍(骨だけど)になった気持ちになる。楽しかったなぁ。


おにいを操縦する弥生ちゃんの図。


わたしこういう、身体の操縦を研究するみたいなことってとても好きで、青木師匠との研究会もそう。人の身体も自分の身体もどっちでもよくて、身体の可能性を試して、いい操縦法を見つけたらなるべく言語化して共有する。この感じはモダンダンスの稽古の時に得た感覚。おにいならすぐ想像つくだろうけど、身体は容れ物=乗りもので、この身体を操縦する係は私、って感じ。同じ場にある他の身体も同等に使う。振付とかしたからかな。
だから身体訓練は、乗りものの性能と操縦技術のブラッシュアップだと捉えてる。錆びついたら、操縦者の怠慢。
その後、今日までの総括でみんなでコミュニケーション。
みんな前回のテボ(テコンドー+ボクシングの型を使った攻撃・受けの練習)による筋肉痛を抱えながらよくふにゃふにゃした。

入れ替わりありつつ、メンバーのほとんどが参加。


修了記念撮影。

さて、ついにほんとうの夏のはじまり。

SAI@SUMMER WARS2012公式案内
http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/