2012年03月04日

高森篤子さんお誕生会2012


昭和精吾事務所一同で、高森篤子さん(故・梶原一騎夫人)のお誕生会へ。
六本木を歩く男ふたり。


本日の特製ケーキ。
映画「愛と誠」公開記念、そしてもちろんタイガーマスクも!


会場の近くで昭和さんが「きりたんぽだな」というので見たメニューに「こもだまり」もどき発見。
こだまもち?
きりたんぽは昭和さんの故郷、秋田の名物だ。


会場は黒服が控えるディスコ。
大人数がお祝いに来ているが「プレゼントは受け付けません」というコンセプトで、バイキング方式で好きなだけ飲み、食べる不思議なお誕生日会。司会もダンサーもいて、賑やかに踊ったり騒いだり。

120304BDsong2
バーズデイケーキとフラッシュを浴びる篤子さん。(※掲載許可をいただいています)
前回お会いしたときは和服だったが、今日はドレス。相変わらずきれい!

ここからは写真を連投。
昭和さんのマフラーは、梶原一騎さんからいただいたもので「IKKI」という模様。





篤子さんとスリーショット。




まだ賑わっている会場をあとにして、駅前で珈琲を飲み、打ち合わせ。
「昭和精吾事務所、ってまりちゃんがチラシに書いてるのがさ」とイッキさんが言いだす。
「俺は演劇しばらくやってないし、昭和さんも今年やらなかったけど、でもまりちゃんがああやってチラシに書いてるとさ、(昭和精吾事務所が)あるってアピールじゃん。かっこいいよ」
そんな風に思ってくれてるとは意外だった。こういうちょっと照れちゃうようなことをちゃんと言うのがイッキさんのいいところ。
「来年は、本隊で公演やりましょうね」と言って解散。


「こもだ、もう一枚撮るぞ」っていうから別れ際に撮ったけど、みんな相当酔っぱらい顔(笑)




このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 19:56│Comments(0)TrackBack(0)お出掛け 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字