fujimiya.tvのF社長こと、藤宮さんのレーベル「解散レコード」では新年会を世界一早く(旧年中に)、忘年会を世界一遅く開催する。
年末の年越しライブ前に「明けまして」と乾杯し、ライブ初め後に「今年もありがとう」と乾杯することとなる。

そんな忘年会をしに、下北沢へ。
おしゃれなお店を貸し切って、3テーブルにごちゃっと座っていろいろお話して。
わたしが到着した時には一番奥に女子会テーブル、真ん中が男子会テーブルになっており、手前のLyuichiさんがひとりで居たテーブルについたので「そこだけデートみたいやん」と云われるが、みなさんがそういう座り方してるからこうなったんですよ…!
Lyuichiさんとは何度も対バンしてるけど、ゆっくりお話したのは初めて。
社長がさっそくiPhoneから、どりいむさんの曲をかけると、店内に流れる『深夜特急』の大沢たかおの映像と妙にマッチしてる。
初めて行った一昨年の新年会(※2011年末に開催)の時は知ってる人は百眼組とUM-アム-組だけだったっけ。
男子会テーブル側のお隣は初対面の凪(なぎ)さん。「凧(たこ)とよく間違われます」と鉄板ネタの自己紹介をお持ちのさわやか青年。fujimiya.tvでお世話になってるKLEさんの仲間だそうで、欠席のKLEさんの噂話をしたり、fujimiya.tvの感想を聞いたり。
最初こそ藤宮さんが紹介してくれるのだがそのうち放任になり、各々勝手に話しだす。
お隣になった藤汰さんとは通い猫の話をした。「通い猫」って言葉が他人から出てくるとは思わなくて嬉しい驚き。藤汰さんちの通い猫「るんば」は毛足長くてふわふわ。うちの通い猫「にゃー氏」はしっぽふさふさ。「うちも餌あげてないのに来るんです」「しばらく来ないと、なんかあったかって心配になりますよね」「いっそ手紙でも結わえて飼い主と連絡取っておきたいとか考えません?」とか共感しあう。


飲み放題の忘年会だというのにみんな乱れず穏やかに歓談をするあたり、藤宮さん主催らしい雰囲気。
わたしの紹介の時「僕の、fujimiya.tvってバンドでVocalを…」と言いながらちょっとはにかんだ態の社長はかわいらしかった(笑)そういえば今日はfujimiya.tvわたししかいない。(見られなかった社員一同、うらやましがるがいい!)年越しと本年初ライブ、続けてお世話になった助っ人ヤギさんは中盤から来てくれた。
女子会テーブルからRe;kaiさんが「こもださんいつもキリッとしてるのに今日オフっぽくて新鮮…なんか学生っぽい…時間割とか見てそう」と云う。学生でなくなっても見ていた「勉強終わってないのにテストの日になる」夢(きっと「台詞を覚てないのに本番の日が来ている」夢の相似形)も、見なくなって久しい。


お店の外に出てから「写真一枚も撮ってない」と社長が言いだし、下北沢の路上で集合写真。
社長込みの写真撮ってる時には、Re;kaiさん既に後ろ向いちゃってる(笑)

「らいねんもよろしく!かいさん!」