2013年07月04日

本日5(木)開幕の「リオ版 身毒丸」

そして二演目めの「リオ版 身毒丸」も追って開幕。
このあとは昼夜昼夜と交互に上演します。一日二演目交互に・・・恐ろしい(笑)

「吸血鬼」とは全然違う方向に出来上がったので、見比べてほしいくらい。
(くらい、というか通し券にすると少し割引になりますので、ぜひご利用ください)

高橋祐子さんの生演奏・歌で綴る物語。
伊藤弘子さんの撫子、尾崎宇内さんの身毒丸を始め、魅力的なキャラクターが揃ってます。
個人的には眞藤ヒロシさんと東野醒子さんのコンビのシーンが楽しみ。
大好きな醒さんとまたご一緒できました(醒さんと共演する為に「身毒丸」にも出ることにしたと言っても過言ではない)。
わたしはト書きを読んだりするコロスなわけですが、ト書きチームが稽古場で「これリーディングだって言ってたよね。騙された?(笑)」と何度も語り合う程の盛りだくさん加減。リーディング=台本持って坐って読む、と思ってたら大間違い!

この場当たり稽古の写真を見たらほんのりお分かりいただけるでしょうか。



衣装を変えて、吸血姉妹がはりきって最前で歌っておりますね。(こんな写真撮られてたとは!)
「あなたたちがここに立ってると吸血鬼始まりそう・・・」と野口さんが言うので、配置だけ左右逆に。
どうぞ、こちらもお楽しみに!

リオフェス2013 岸田理生アヴァンギャルドフェスティバル参加作品
青蛾館 実験リーディング「岸田理生を読む。」

作:岸田理生 演出:青蛾

出演:

「吸血鬼」・・・3水19時、5金14時、6土19時
神保良介・こもだまり・稲川実加・野口和彦・眞藤ヒロシ・芹澤あい・鋤柄拓也・森田祐吏/点滅(舞踏)/落合敏行(音)

「リオ版 身毒丸」・・・4木19時、5金19時、6土14時
伊藤弘子(流山児★事務所)・尾崎宇内・東野醒子(激弾BKYU)・神保良介・芹澤あい・眞藤ヒロシ・稲川実加・こもだまり・森田祐吏・鋤柄拓也・高橋雛子/点滅(舞踏)/高橋祐子(歌・演奏)


「出張の夜」・・・7日14時
伊藤弘子(流山児★事務所)・野口和彦・東野醒子(激弾BKYU)/神保良介・こもだまり/高橋理通子(舞踏)


※シンポジウム「岸田理生の血脈を受け継ぐ者たち」
7/6土 16時
司会:西堂行人 パネラー:野口和彦・石井飛鳥(虚飾集団廻天百眼)・梅山いつき
500円(フェスティバルチケット半券持参の方は無料)

受付開始:開演1時間前  開場:30分前

一演目 一般2800円・学生2300円(当日券は各500円増)
二演目 一般5000円・学生4000円
三演目 一般7500円・学生6000円
(学生券は当日 要学生証提示)

ご予約はこもだまで、ご希望日時と枚数をメールください。
ご予約先→(公演終了のため削除しました)


このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 05:21│Comments(0)TrackBack(0)演劇・舞台 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字