Air*Log

語り歌う女優、こもだまりの製作日誌(2005〜)。 演劇・語り・ライブ等の上演情報や、稽古や、思索。 昭和精吾事務所 二代目代表。脚本・演出家。麻邑楽×麻人楽。 ヒューマンアカデミー演技講師。

映像・絵画・写真

朗読映像公開「消える」「線香掘廖丙遏Ю舒翦鳥)※9/27追記

初夏、深夜に街を出て、朝を待って。




「消える」(2:41)
詩:石井飛鳥
朗読:こもだまり


▶︎ https://youtu.be/qQJLNiBKU08
ツキヨミプロジェクトにて 2021.9.6公開

明け空を背に朗読を、という企画だったけど生憎の雨模様で、太陽は雲の向こう側。
予定とは違ったけれど、時折激しくなる雨音と鳥たちの会話をコーラスに、初夏の空気を内包する作品になりました。





「線香掘廖3:00)
詩:石井飛鳥
朗読:こもだまり


▶︎ https://youtu.be/oOsUeGLOgCw
ツキヨミプロジェクトにて 2021.9.25公開

こちらは明けてからなのでだいぶ雰囲気が変わります。
じっとり滲む汗、影にひそむものの気配、蝉時雨。石井飛鳥の得意とするそんな空気の詩です。




続きを読む

石井飛鳥さんと撮影へ

202106石井

(撮影:石井飛鳥 氏)

月蝕歌劇団のゲネを見に行って、廻天百眼の石井さんと久しぶりに会った。
稽古がないとこの時期なかなか会えない。「3月のライブ以来ですかねー?」と終演後、二人とも次の用事まで数時間あるので、劇場併設のカフェでしばし話すことに。
「完全な個人企画なんで誘おうか迷ってたんですけど、会えたし…」と翌週のとある撮影に誘われる。

(大江健三郎さんのトークショーに行くか行かないか迷ってた時に、地震でもないのに置き時計がパタリと倒れたあの日から)「偶然タイミングよく会った」には理由があるかもと捉えることにしていて、面白そうな企画だし参加することに。続きを読む

ステホtheatre 作品別紹介05)「ハッピーエンド〜旅する手首」松本稽古

「stayhome一人芝居 at Theatre」こもだ演出 Dブロック、映像発売しました!
映像は本年一杯をもって販売終了となりますので、お買い忘れなきように…!


作品ごとに、作品紹介や出演者のコメントをまとめます。
(コメントは映像の特典として付いてるインタビューとは別のものです)


ハッピー


踊れてキュートな稽古さんの特性を活かした演出ができたと思います。
配信ならではの(ふざけた)カメラ目線演出も、ご覧になったかたには好評だったようす。
編集でもその雰囲気をそのままお届けできるようこだわりました。

=========
スタッフクレジット
=========
脚本/今井夢子(椿組/Manhattan96)
演出/こもだまり(昭和精吾事務所)
音楽/西邑卓哲(FOXPILL CULT)主題歌「after my own soul」


【出演者インタビュー】

1)一人芝居をやってみてどうでしたか?
とにかく怖かったです。初日の幕開く直前は緊張しすぎてもう一生一人芝居なんかやるもんかと思いました。笑
相手役がいないのが辛かった…相手の台詞を“受ける”ということができないから…。でも本番では、涙をこぼす相手の姿が、切り落とされた長い髪の毛が、私の目には見えました!!
あなた、こっち来てくれてありがとう。

2)こもだ演出はどうでしたか?
“アングラの方が入浴シーンの演出”ということで、怖い人にすっぽんぽんにされるのかと怯えましたが、全然違いました…!
風船、バブルマシーン、ハート型の泡…など可愛いアイディアに溢れた演出。
コロコロ変化を引き出させる豊富なスキルも、
生配信に向けての“カメラ目線”演出も、
とても素敵で印象的です。

そして最も印象に残ったのは、
通し終わった後、まりさんが一番泣いていたことです…爆

3)お気に入りの場面は?
「ブクブクブクブク」
ですかね…!
今後恥ずかしくなった時はこれやりたい…(´-`).。oO

4)作品について
脚本の今井夢子さんが
「お気に入りの脚本」
「この話を20本の最後に選んでよかった」
とおっしゃっていて。
(もちろん全作品に思い入れはあると思うのですけれども)

きっと、
この今の世の中の、辛いしんどい状況を背負って、
ひとりではなく誰かと手を取り合って、
前向きな気持ちになる力がある作品だから、
“最後にふさわしい”のかなぁと。

だから、
役者松本稽古としては演劇の力を、
小説家役の彼女としては物語の力を、
「信じましょうよ」
と。
この世界規模の大きな問題がある悲しい今も
「全ての困難はハッピーエンドに繋がってるんだもの」
と。
全世界に届けました。
皆様のハッピーな未来を願っております。
あー、あたしのぼせてる?

ありがとうございました。


【ハッピーエンド〜旅する手首〜】松本稽古
孤独と出会い ★★★
希望が湧く ★★★
淋しい小説家の女は人との関わりを求め、ホームレスの男を一晩の相手としてバスルームに連れ込む。しかし2人はかつて同じシナリオ講座で出会っていたことに気づき・・・。 孤独な男女が選ぶ、ハッピーエンドとは?

☞お求めはこちら(〜2020/12/31 23:59)
https://stayhomemonodrama.stores.jp/items/5f9033773a327e6545675ad1



続きを読む

映像)10/22発売「stayhome一人芝居 at Theatre」5作品(演出と編集しました)

IMG_2488

8月に演出した(「出演」じゃなくて「演出」です)、今井夢子脚本20本の一人芝居フェス「stayhome一人芝居 at Theatre」の、本番収録映像のディレクターズカット版がついに発売!

ディレクターズカット版と言ってますが、中身は本番通りで、3カメ映像を各演出家が編集したものです。

わたしの演出したDブロックは10/22 10:00解禁です。

編集がんばりました…!
固定1台のカメラでも十分見ごたえある作品として作りましたが、せっかく演出家目線で映像にするんだからと、作品本位で、「演劇の記録映像」ではなく「映像で見る一人芝居」として攻めた編集です。私視点ですが、俳優それぞれの魅力が一番出ている画角を紡ぎました。

本番を見逃したかた、一人芝居企画や、今井夢子脚本、こもだ演出・こもだ編集に興味持っていただけたらぜひご覧いただきたいです。1本20〜30分ほどの作品が1500円です。


stayhome一人芝居 at Theatre《完全保存》ディレクターズカット版

https://stayhomemonodrama.stores.jp/

▶︎内容
高画質の3カメ映像を使用。
作品の演出家によるこだわりの編集で、見せ場や細かい演技までじっくり味わえます。
ダウンロード版なので、いつでも何度でも繰り返しご覧になれます。
※特典映像:キャストインタビュー収録


【料金】
1作品1500円
5作品セット6000円(別グループとのセットも可)


【発売日】
Bチーム(市野龍一演出)10/15 
Dチーム(こもだまり演出)10/22
Aチーム(梶原航演出)10/29
Cチーム(平戸麻衣演出)11/5

ステホ


▶︎先行予約の場合 ☞発売日になりましたらメールにてご視聴方法をご連絡いたします。
stayhome.monodrama@gmail.com からのメールをを受信できるアドレスでお申込みください。

▶︎発売済みの場合 ☞各日午前10時よりご購入が可能となります。
ご購入後、視聴方法を記載した文面データが発行されます。
忘れずにダウンロードをして内容をご確認ください。
ダウンロード期限がありますので、お早めのDLをお願いします。

グループをまたいで先行予約5作品セットをご購入のお客様には、各作品の日程で随時ご案内をお送りします。


ステホ映像発売


【企画全体スタッフクレジット】
脚本/今井夢子(椿組/Manhattan96)
演出/梶原航(航跡kou-seki)・市野龍一・平戸麻衣・こもだまり(昭和精吾事務所)

照明・配信/松本永(eimatsumoto Co.Ltd.)
配信・映像/日下諭
音響/田島誠治(Sound Gimmick)

音楽/
高崎真介(「ライライラのアモンモン」「Witch Audition」)Makoto Okazaki(「ブラッディ・スペッツァティーノ」)
西邑卓哲(FOXPILL CULT)(「ハッピーエンド〜旅する手首〜」「この窓から見下ろす、真実」)

編曲・ピアノ/大部胡知(「ひとくち、アイスクリン」)
編曲・ギター/情次2号(ハイダンシークドロシー)(「その檻」「召し上がれ劇場でいただきます」)

和装衣裳レンタル・アドバイス/垢抜け屋文月(「ひとくち、アイスクリン」)
着付/tamico.(「この窓から見下ろす、真実」)

舞台監督/加藤保浩
制作/今井夢子・黒咲ちよこ(じっぽん-Jippon-)
企画/Manhattan96


続きを読む

寺山修司原作映画「あゝ、荒野」

2020年、寺山修司命日に思い立って見る。




自殺、親捨て/子捨て、家出、どもり、戦争、性、孤独。
そしてボクサーと片目のトレーナーという「あしたのジョー」感、
(寺山修司は「あしたのジョー」の主題歌を作詞して、力石徹の告別式を演出した人です)

映画では俳優合わせで建二の役を韓国と日本のハーフ設定にしたそうだけど(原作は吃音と対人赤面症のみらしい)、その流暢でない日本語での試合中のモノローグが、吃音や方言のような異化効果になっていてよかった。

寺山さんが戯曲の台詞にウォーホルの言葉を引用するように、寺山さんの有名な台詞が引用されてたり、本歌取りの遣い手、寺山要素盛りだくさん。
アドリブらしき場面が結構あり、生っぽく見せてるところも寺山さんらしくていい効果。
続きを読む

告知)2020.2.28 FOXPILL CULTワンマン ※スタッフ参加

あと3日!
2/28(金)に昭和精吾事務所で何人分もの活躍をする、西邑卓哲さんが、
自身のバンド【FOXPILL CULT】のワンマンライブを開催します。


IMG_0433

2020年2月28日(金)19:15開場 20:00開演
FOXPILL CULTワンマン『Temple of the Aliens』
下北沢シェルター(下北沢駅5分)

予約¥2,900+1drink代 当日¥3,300+1drink代

▶︎ご予約受付中 http://bit.ly/fpc_r


私は開場中から物販席(客席後方予定)にいるので、声かけてくださいね。

この日は、わたしはいつも通り、物販大臣とカメラマン。
そしてgaizaoの江戸川長一郎さんもいつも通り、スタッフでいます。

虚飾集団廻天百眼からは石井飛鳥さんが撮影、十三月紅夜さんが舞台美術で助けてくれます。
また、新年に声の出演した映画の監督・島津健さんと、なにかとお世話になってる映画監督・大内晋次さんも撮影隊で協力してくれます。

このライブは1月に発売した新譜『異邦人』の世界観で描かれます。
「エイリアンによる観察」をテーマに西邑さんが書いた小説→楽曲製作という作り方をしたアルバムで、曲同士の繋がりや物語性が強く、演劇の観点からも楽しめると思います。
続きを読む

令和2年2月22日記念『猫の恋』朗読動画ダイジェスト公開

令和2年2月22日!(なんなら2020年!)
ゾロ目と14日進行で物事を進めてると宣言してるので、
なにかやらなきゃ、もとい、
「なにかやらにゃ(ФωФ)」ということで
ゾロ目・猫の日記念企画!

去年の春に即興上演した、猫の出てくるお話のダイジェスト動画公開します。


即興朗読【猫の恋】ダイジェスト
(2:23)


2019.4.30 SAIBAR にて上演

作:横田創 
構成:こもだまり(昭和精吾事務所)
映像内音楽:西邑卓哲(FOXPILL CULT)

朗読:
倉垣吉宏(舞台芸術創造機関SAI)
こもだまり(昭和精吾事務所)



2/22に間に合わせてショートショート、1分ちょっとの形で発表したんですけど、
その日は土曜にも関わらず、団体予約で砂々良特別出勤となり、志半ばでupしたんで、
翌日改めてダイジェストを製作しなおしupしました。
偶然にも2月日23に2分23秒の作品。(‎猫どこいった。)


続きを読む

映画)島津健監督アニメーション「レッドヘルメット」パイロット版

1月12日、声の出演(主演)したアニメーション映画の上映がありました。

監督の島津健さんは、大内晋次さんの映画仲間で、昭和精吾事務所の公演の撮影にも来てくれたりしてます。

S__68280345

S__68280347


『レッドヘルメット』パイロット版
主演:こもだまり(昭和精吾事務所)
キャラクターデザイン:古川貴大
監督/脚本/編集:島津健(ワールドスコープ)


アニメーション映画で、画像の女の子の人生を描いてます。
「ナレーション頼みたいんですけど」って昭和精吾事務所BAR来てくれた時にご依頼いただいた。
ナレーションというか10分の独白ものだった(笑)


短編だけど完成版はもう少し長くなるみたい。上映の暁にはまたおしらせします。
声先行で製作されたので、合わさったのは、出来上がってから見た。イッキさんのなめくじ劇場のボラギノールシステムとか、記号の強さというか、実体ほど雄弁でないが故の面白さがあった。
出来上がりを見て語りのペースを直したいところが見えたし、本編製作が楽しみです。

続きを読む

掲載情報)モデルを務めた実写妖怪写真が荒俣宏氏の新刊に収録されました




「実写妖怪写真」はカメラマン・野口さとこさんの作品です。
昭和精吾の『団塊パンチ』取材で出会ったカメラマンで、後日「こもださんにお願いしたいことがあります」とご連絡いただいたのが、実写妖怪モデルでした。

2007〜2008年にかけて講談社から刊行されたムック本『日本妖怪大百科』内の企画でした。
雑誌には6妖怪掲載、翌年作品撮りであと2妖怪になりました(こちらは未発表)。

ご覧いただけたら幸いです。
https://www.amazon.co.jp/dp/4798056944/ref=cm_sw_r_cp_api_i_uG3jDb07RVD1V



ちなみに元の『日本妖怪大百科』も、中古でちらほら売っているみたい。
わたしモデルの写真があるのはvol.3,4,6,7,9,10の6冊です。

今回再掲載の打診をくださった当時の編集者のK氏は「また撮り続けて写真集にできるといいですね」とおっしゃってたので、チャンスがあればまたぜひ。
これ以降、(吸血鬼や蛇女、幽霊、狐、人魚など)だいぶ人外を演じたので変身スキルは上がってると思います(笑)

わたしはまだ実物を見ていないので、もし見かけたかたあったら教えてくださいまし。

===================
●2019.7.26追記
===================
手元に届きました!




水鏡譚フライヤーメインビジュアル完成

今回も秘境までロケに行きまして、撮ってきましたメインビジュアル完成です!
※ロケのことはこちら参照 http://komodamari.blog.jp/archives/2019-04-15.html

f_2019

前々から狙っていたこの雛壇シチュエーション、うまくいくかドキドキしながらの現場入りでした。
Twitterで公開したらなかなか好評で、今回も設営・撮影・編集と西邑さんが大活躍です。
まだまだ音楽や映像で助けてくれるんですけど、
…と書いてるうちに、さっそく仮曲がUPされている!脚本完成急がねば!



この撮影は

撮影・広告デザイン:西邑卓哲
美粧監修:左右田歌鈴
衣装・小道具:こもだまり


そして
題字:砂越聰志

聰志さんは、随分前から知っているうちのお客様。
寺山修司に造詣の深い、そして遊び心があるかたなので、前からなにかと相談に乗ってもらったりしていたのだけど、今回はひょんなことから題字を書いていただきました。
『七七火-なななぬか-』の小道具で実加りんに文字書いてもらったことあるんだけど、生文字(ニュアンス伝われ…!)の力ってすごいですね。おかげでいいのができました。聰志さんも喜んでくれてよかったです。


14日についにチケット発売です。
イープラスにはもう情報自体は公開されていますが、14日正午より受付開始です。
事務所でも、前売とご予約を承ります。
そして、リオフェス通し券(全7演目が一度ずつ見られるチケット)一万円も受付中です。
わたしも参加以前に買ったことあって、前払いしてるからすごく気が楽だし、3つ見たら元が取れるので、おすすめです!

▶︎チケット総合案内 http://bit.ly/ssj_ts
▶︎ご不明点はこちらまでshowaseigo14★gmail.com(★→@)


この一ヶ月、個人的に「撮影」って項目の用事が5つくらいあって、なんだったのかは追い追い発表になると思うのだけど、深夜に長時間カメラマンして筋肉痛になったり、何着たらいいかわからないって直前までうだうだ悩んだり、急いでメイクしたり、猫と遊んだりしました。

それはまた別で書きますね。

昭和精吾事務所恒例、ついでに新アー写も撮ってきたので、(これやると公演数ヶ月前に衣装とか小道具を暫定で決めなくちゃいけないので、大変だけどエンジンかかるし、やってみると生身の力ってすごいからいろいろアイデアが浮かぶし、楽しいです。

この日は、ひさつさん・花音菜ちゃん・歌鈴ちゃんが初対面だったけど、
半日一緒になにかすると、(わたしと西邑さんが撮影準備でテンパって待たせてる間に)、きゃいきゃいと仲良くなってくれたりして、嬉しい。
麻人楽は特にそうだったけど、今回は決め打ちというか、わたしの中でこの人にはこれをお願いしたいっていう役割分担がはっきりしてるのもあって、お互いを認め合ってくれるんじゃないかな。

そんなわけで昨日はチラシの情報面作り(こっちは情報の調整や確認があるので、デザイナーではなく主宰のわたしが作る習わし)のために各人のアー写を選んでいた。初めて見るきれいさだったり、ドラマ性があったり、いい写真が撮れてて楽しい。大量の写真から「いいね」ってのにかたっぱしからタグ付けていく。その中からさらに絞って、本人に候補を送ってダメなの教えてもらって、全体のバランスで決める、みたいな感じ。
イッキさんとぜんさんはおやすみだったから、被写体の男性は西邑さんだけで、しかも西邑さんのはわたしがシャッターを押すから当然なのだけど、西邑さんのはほぼ全部タグついて笑った。
撮影の日にも書いたけど、去年の『七七火-なななぬか-』にも繋がる世界なので、衣装も雰囲気も引き継いでいるところがある。




これが去年の公演『七七火-なななぬか-』のフライヤー。
歌鈴ちゃんは帯まわりと髪飾りのマイナーチェンジ。
花音菜ちゃんは七七火で使った着物に、自分で持ってきてくれた帯。
西邑さんはまったく同じセットだけど、髪色が違うからかなり印象がいました。
ひさつさんは、和装男子、似合ってた。
わたしの着物についてる印をシロにもつけて、髪飾りもお揃い。
どういうことかは、本番で確かめて。



では、いましばらくお待ちくださーい!

次☞9/25 昭和精吾事務所BAR■ご依頼☞showaseigo14@gmail.com■昭和精吾事務所代表。語り歌う女優。脚本・演出。寺山修司・岸田理生作品上演。実写妖怪モデル。麻人楽。ヒューマンアカデミー演技講師■客演☞廻天百眼、SAI、青蛾館、田園に死す三沢篇■協力☞FOXPILL CULT
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 11/11〜13『仮面劇・犬神』渾身の公演、開幕です!
  • 近況)11月公演のフライヤーデザイン完成!
  • 近況)11月公演のフライヤーデザイン完成!
  • 近況)11月公演のフライヤーデザイン完成!
  • 怒涛の2週間(引っ越しまして新居より)
  • 【公演中止・延期】客演・主演)2/24-28『あなたが地球にいた頃』作:成井豊・真柴あずき
最新コメント
bookLog本棚
メッセージ

名前
メール
本文