ささら

2012年12月29日

砂々良納め2012

毎年「仕事納め」は着物でゆきちゃんとふたりで出るんだけど28日はfujimiya.tvの本番だったので、今年のわたしの仕事納めは27日だった。12月の大阪公演後復活してからの砂々良は毎回なかなかの盛況。27日も、近所の会社の常連さんたちが「年末の挨拶で顔出したよー」と来てくれたりして、毎回終電ギリギリまで賑やかだった(寒くてバイク通勤してないので、よくお酒もご馳走になった)。

マスターは30日(土)に単独仕事納め、わたしのもうひとつのお仕事、ミヤ商事(不動産会社)の忘年会があった(そもそもミヤ商事の社長がマスターのお友達で、8年前にママが入院する際、社長命令で砂々良のピンチヒッターに来たのだ)。

今年はお稽古してる日が多くて、ミヤ商事に日中出ることが少なかったのだけど、iPhone使って外から(稽古の休憩中にとか)資料拾ってお仕事したりもした。そんな仕事の仕方を許してくれた社長と助けてくれたみなさんに感謝。
あ、お部屋を借りる時や結婚などで新居を買うとか、いろいろご相談ください(笑)

茶碗蒸し、煮物、あん肝、おさしみ盛り合わせ(しまあじ、あおりいか、まぐろ、かわはぎの昆布〆、赤貝など)、牡蛎鍋、白海老の唐揚げ、あたりめなどたらふく食べた。

煮物に珍しいものが入っていた。


クワイ。
おせち料理で「芽が出る」って縁起物とのこと。マスターの気持ちが嬉しい。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)