昭和精吾事務所を支えてくれてる西邑卓哲(にしむら・たかあき)さん率いるバンド、
FOXPILL CULTのお知らせいくつか!


===================
1)2020年1月8日、FOXPILL CULT 6th Album『異邦人』発売
===================

20200108_6_異邦人


高澤瑛(Ba)・ふなもと健祐(Dr)が正式加入して4人体制となり、
西邑卓哲+Shinpei Morishige(G/Syn)発の共同プロデュースという、新しい形で作ったアルバム。

ブックレットには作品の元となる西邑卓哲によるSF小説が掲載されています。
『「エイリアンによる撮影」をコンセプトに、レトロSFとNEW WAVE/前衛音楽/ビートロック/アングラを映像的解釈で再構築した』とうたっているアルバムは、いわば映画のサントラのよう。
それぞれ独立して楽しめる楽曲でもあるけれど、それを読んでから聞くとまた、見えるものが変わりますのでオススメ。

これまでもFPCの歌詞カードは、実際に歌われているものとまったく同じではなく、世界(最も小さな共同体としての一個人)の複層を感じさせるものでしたが、今回はメンバーが増えたことも関係してか、視点が内に向かうというより外に向かっているのを感じるし、それによって結果、逆に細胞レベルの超ミクロな世界(=それもまた宇宙)を見ているような感覚。

8日、楽しみにしていてください。

というか、お求めいただく予定のあるかたは、ぜひご予約くださいませ。
タワレコ、ディスクユニオンでご予約いただくと特典がつきます。
内容とご予約サイトはこちら!
(※特典は、なくなり次第終了となりますのでおはやめにー!)


【タワーレコード予約特典】
★限定特典音源『Towers』

西邑オススメのバラード曲収録音源つき。
https://tower.jp/item/4990356/%E7%95%B0%E9%82%A6%E4%BA%BA


【DISK UNION予約特典】
★限定特典音源『勝手にくたばれ』
★dues新宿 無料ライブ参加券

音源とDEATHROとのWレコ記念イベントの入場券つき。
https://diskunion.net/jp/ct/news/article/0/85442

<場所>dues新宿
<開催日>2020年2月4日(火) OPEN 19:30 / START 20:00 (入場整列 19:00~)
<出演>DEATHRO/FOXPILL CULT


【収録曲】
1.Aの葬列
2.Psycho Future
3.Shooting by Aliens
4.人間窟
5.かりそめの恋
6.Temple of the Aliens
7.半分機械
8.Dear Romancer
9.異邦人
10.宗教テープ

(10曲入り/2400円)

FOXPILL CULT公式サイト http://foxpill.com/top.html


ところで例のごとく、年末にアクロバティックカメラマン(なまじ動けるので乗ってくると無理な体勢を厭わず撮影するため筋肉痛になる)として働いてきたMV、さっき「カメラワークむっちゃよかったです!」とお知らせがあったので、完成が楽しみ。

秋に公開した、現メンバー4人が参加しているアルバム収録曲のMVを見て、わくわくしてお待ち下さい。(※1/6公開の最新MV追加)

●2020/1/6 撮影MV公開 FOXPILL CULT「Aの葬列」
(6th Album「異邦人」収録)



●2019/10/25 撮影MV公開 FOXPILL CULT「Psycho Future」
(6th Album「異邦人」収録)



続きを読む