岸田理生

2018年04月30日

チケット総合)七七火[7/6・7/8演劇]/七七ノ歌[7/7ライブ]

チケット総合案内

事務所チケット(前売・予約):販売中
イープラス前売:5月7日 10:00発売

※各フォームは発売日まで表示されません
☞公演詳細案内 http://bit.ly/201807z


●チケット(1人1drink別途)
1)七七火-なななぬか-[7/6/・7/8演劇]
前売 一般3,500円+1D
前売 学生 2,500円+1D
(※当日は+500円)
※学生券は当日受付にて学生証要提示。
 年齢が確認できない場合、差額を頂戴いたします。


2)七七ノ歌-ナナナノカ-[7/7ライブ]
前売・当日ともに2,500円+1D
※e+では 7/7 13:00「限定鑑賞券」という名称です

3)ななナナセット[演劇1回+ライブ]
七七火チケットをご購入のお客様にはライブチケットを+1,500円(1D別)にて販売します。
※e+では「通し券」という名称です。
演劇ご来場回の通し券をご指定ください。



セット券の場合は、7月7日の行ではなく、演劇回の行の「セット」をチェックしてください。
例:8日15:00とライブのセットの場合




【リオフェス通し券】
リオフォスの全団体を一回ずつ見られる通し券(1万円)もございます。


受付開始:開演45分前 開場:開演30分前
※開場の5分前より番号順にご整列いただきます
ご入場順:1.事務所前売(1〜)→2.e+前売(D1/E1〜)→3.予約→4.当日

【チケット取扱所】


事務所チケット(前売・予約):5月5日 18:00発売(販売中)
●昭和精吾事務所
前売(事前精算)6/27火 23:59まで受付
http://bit.ly/201807p

---郵送料82円頂戴します/4000円以上で送料無料---
《《 5月20日お申込分まで一律送料無料サービス実施中 》》


●昭和精吾事務所
予約(当日精算)公演前日23:59まで受付
http://bit.ly/201807r




●e+(イープラス) ※発売日0時までは検索してもヒットしません
イープラス前売:5月7日 10:00発売
http://bit.ly/201807e[パソコン・携帯]
昭和精吾事務所「七七火ーなななぬかー/七七ノ歌ーナナナノカー」
※上記リンクで飛べなかったらこちらです
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002260158P0050001P006001P0030001

※7/7 13:00「限定鑑賞券2500円」が「七七ノ歌」のチケットです。
※ななナナセットは「通し券」という名称です。演劇のご来場回の通し券をお求めください。




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 01:46|PermalinkComments(0)

2018年04月29日

告知)7/7土 昭和精吾生誕77年記念ライブ「七七ノ歌-ナナナノカ-」

[随時更新/情報最新版]2018.5.2更新


☞七七火-なななぬか-[7/6・7/8演劇]案内 http://bit.ly/201807z
☞七七ノ歌-ナナナノカ-[7/7ライブ]案内 http://bit.ly/20180707(当ページ)
☞7/6〜7/8イベントチケット総合案内 http://bit.ly/201807ts




第12回 岸田理生アバンギャルドフェスティバル(リオフェス2018)参加作品
昭和精吾事務所
「七七火-なななぬか-」内 特別イベント

昭和精吾生誕77年記念ライブ
「七七ノ歌-ナナナノカ-」





2018.7.7(土)13:00start (12:30open)
渋谷・サラヴァ東京

昭和精吾ゆかりの人物や、その潮流を汲む人々を招いての特別ライブ。
歌と語りと音楽劇。

▶︎出演者TOPIX
==================
1◉15年の交流のあのバンドより、
特別編成で唄と六弦のお二人

2◉何かと話題のあの劇団が事務所枠にカメオ出演、
リオフェスにつき西邑のあの曲を

3◉日本独自の"間合い"を生かした
情念フォークのギター弾き歌手も

4◉ 12年振り事務所企画に参加、
昭和精吾ゆかりの唯一無二の歌姫
====================================

◎出演◎
昭和精吾事務所


蘭妖子


犬神凶子/演奏:犬神情次2号[犬神サアカス團]


死神紫郎



◎カメオ出演◎
虚飾集団廻天百眼




受付開始:開演45分前 開場:開演30分前
ご入場順:1.事務所前売(1〜)→2.e+前売(D1/E1〜)→3.予約→4.当日
====================================
●チケット(1ステージ1drink別途)

◎七七ノ歌-ナナナノカ-[7/7ライブ]
前売・当日ともに2,500円+1D
※e+では 7/7 13:00「限定鑑賞券」という名称です

◎七七火-なななぬか-[7/6/・7/8演劇]
前売 一般3,500円+1D
前売 学生 2,500円+1D
(※当日は+500円)
※学生券は当日受付にて学生証要提示。
 年齢が確認できない場合、差額を頂戴いたします。




◎◎ななナナセット[演劇1回+ライブ]
七七火チケットをご購入のお客様にはライブチケットを+1,500円(1D別)にて販売します。
※e+では「通し券」という名称です。演劇のご来場回の通し券をお求めください。

※リオフォスの演目全てが1回ずつ見られる通し券(一万円)もございます。

事務所チケット(前売・予約):5月5日 18:00発売
イープラス前売:5月7日 10:00発売

チケット総合特設サイト ☞ http://bit.ly/201807ts

====================================

[昭和精吾事務所]



こもだまり(昭和精吾事務所)
イッキ(アクロス エンタテインメント)
[演奏・歌]西邑卓哲(FOXPILL CULT)
麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI) 
左右田歌鈴
稲川実加
鋤柄拓也
餅月わらび

[劇場]
サラヴァ東京


〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
渋谷駅徒歩5分(東急Bunkamuraすぐ)
TEL. 03-6427-8886 MAIL. contact@saravah.jp
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年03月03日

タイトル発表&廻天百眼・石井飛鳥氏より推薦コメント 7/6-7/8「七七火-なななぬか-」

[随時更新/情報最新版]2018.2.14発表→2.27更新


☞七七火-なななぬか-[7/6・7/8演劇]案内 http://bit.ly/201807z
☞七七ノ歌-ナナナノカ-[7/7ライブ]案内 http://bit.ly/20180707(当ページ)
☞7/6〜7/8イベントチケット総合案内 http://bit.ly/201807ts




岸田理生アヴァンギャルドフェスティバル2018参加作品

昭和精吾事務所
昭和精吾生誕77年記念公演
【寺山修司×岸田理生】七七火-なななぬか-


構成・演出:こもだまり
音楽統括 :西邑卓哲(FOXPILL CULT)

3/4まで公演中の廻天百眼折込用 特別チラシ公開!
廻天百眼主宰の石井飛鳥氏より、推薦文をいただきました。
ありがとうございます!




昭和精吾さんと言えば僕からしてみれば伝説であり憧れである。学生の頃に『邪宗門』の音源を何度もリピートして聴き込んでいた。自身のソロの朗読でも廻天百眼でも、実はかなりの影響を受けている。
現在の昭和精吾事務所は、廻天百眼にも出演してくれているこもだまりさんが主宰を引き継いでいる。昭和さんの公演の踏襲にとどまらず、力強い押韻と詩の流れを引き継ぎつつも、さらに若い世代も加えて新しい色を帯びている。
かつて僕が聴いた昭和さんの朗読と今の昭和精吾事務所の公演。もちろん、同じところがあるのは当然なのだが、真に変わらないのはどれだけ時代が移っても前衛として荒野の前線に立ち続けるその姿勢なのではないか。そして、それこそが僕が憧れた姿なのではないか。
一人でも多くの人に、"かっこいい前衛"を体感して欲しい。

虚飾集団廻天百眼 主宰 石井飛鳥





2018.7.6(金)〜8(日)
※7/7(土)は13時より特別ライブのみ開催。通常公演はありません
渋谷・サラヴァ東京

演劇実験室◎天井桟敷 伝説のアジテーター・昭和精吾の志を継ぐものたちが、
昭和と深い縁のある二作家の作品を同時上演。
第一部は寺山修司の詩の語り、第二部は岸田理生作品を原作とした幻想音楽劇をお送りします。

第1部 われに五月を 
作:寺山修司 音楽:J・A・シーザー

第2部 麻人楽幻想音楽劇 「七七火」〜火學お七抄  
原作:岸田理生 脚本:こもだまり 音楽・映像:西邑卓哲(FOXPILL CULT)


【 昭和精吾 】

寺山修司の詩や短歌、戯曲、批評とさまざまな言語を声にし、
語り/叫び続けてきた演劇実験室◎天井桟敷 伝説のアジテーター・昭和精吾。
深い声と叫びを混在させる語りは[ファナティック]と形容された。2015年秋、没。

【 昭和精吾事務所 】
昭和精吾の逝去を受け、昭和と20年近く共に活動した俳優 こもだまり・イッキと、音楽家 西邑卓哲を中心とした新体制で2016年活動再開。
師より継承したマイクでの語り『長編叙事詩・李庚順』『アメリカよ』等のほか、
映像×音楽×演劇による幻想音楽劇[麻人楽](まとら)による作品を製作。
2016年には『犬神抄』(原作:寺山修司『仮面劇・犬神』)、2017年には『血系譜』(原作:岸田理生『吸血鬼』)を発表し、衝撃を与えた。本年ついにリオフェスに参戦。



嘘をついて生き延びた十年。昨日死んでもよかったような、明日死んでもいいような



====================================
●チケット(1ステージ1drink別途)

◎七七火-なななぬか-[7/6/・7/8演劇]
前売 一般3,500円+1D
前売 学生 2,500円+1D
(※当日は+500円)
※学生券は当日受付にて学生証要提示。
 年齢が確認できない場合、差額を頂戴いたします。


◎七七ノ歌-ナナナノカ-[7/7ライブ]
前売・当日ともに2,500円+1D
※e+では 7/7 13:00「限定鑑賞券」という名称です

◎◎ななナナセット[演劇1回+ライブ]
七七火チケットをご購入のお客様にはライブチケットを+1,500円(1D別)にて販売します。
※e+では「通し券」という名称です。演劇のご来場回の通し券をお求めください。

※リオフォスの演目全てが1回ずつ見られる通し券(一万円)もございます。

事務所チケット(前売・予約):5月5日 18:00発売
イープラス前売:5月7日 10:00発売

チケット総合特設サイト ☞ http://bit.ly/201807ts
====================================

[出演]

こもだまり(昭和精吾事務所)


イッキ(昭和精吾事務所/アクロス エンタテインメント)


[演奏・歌]西邑卓哲(FOXPILL CULT)



麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI) 


左右田歌鈴


稲川実加


鋤柄拓也

ほか


[劇場]
サラヴァ東京


〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1


前回公演(2017.9)CM続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 22:25|PermalinkComments(0)

2018年02月14日

昭和精吾事務所 代表就任2周年

本日2018年2月14日にて、事務所代表に就任して2年が経ちました。




2年目は、幻想市街劇「田園に死す」三沢篇 という、
J・A・シーザー氏総合演出で、万有引力メンバーを主力に天井桟敷関連の諸先輩がたや若い力と公演をし、天井桟敷の作品作りの空気に触れることができました。


今年の7月のリオフェス参加に向けて、理生さんの劇団に在籍していらした女優の雛涼子氏、友貞京子氏が惜しみない協力をしてくださっています。「初演は昭和さんも出演した作品だから嬉しいわ」とのことですが、こんなによくしていただいていいのだろうか…というくらい助けてくださいます。

理生さんが亡くなって15年。理生さんとともに作品を作ってきた方達は、毎年リオフェスを続け、理生さんの作品を後世に伝えたい、遺したいという熱い気持ちを持っています。
寺山さんが亡くなって35年、寺山さんに関わってきた方達がしてきたように。
わたしも昭和さんが他界するまではその気持ちはあまり汲みとれていなかったけれど、限りある時間の中で、遺したいものをどうすれば多くの人に触れてもらえるのか、ということを考えるようになりました。
だから、助けてくださるお二人の気持ちも少しはわかるつもりです。
おふたり以外にも助けてくださる方がたくさんいます。皆さんへの恩返しはよい作品を作ることだと信じ、まっすぐ臨みます。


昭和精吾生誕77年の今年、七夕=7月7日前後に公演を打ちます。
麻人楽で原作とする作品も「七」に関係する作品ですし(主人公の誕生日が七夕と書かれている)「これは…」と思い立ちました。
そんなわけで7/7は本公演日ではなく、マチネのみで特別企画を行う予定です。
詳しくはまた改めてご報告いたします。


3月3日に公演タイトルを発表します。


楽しみに、していてくださいね。
3年目突入、まだまだの二代目ですが、今後ともどうぞ応援よろしくお願いいたします。


昭和精吾事務所
こもだまり


2017.9.29「われに五月を第二章-血系譜[ちけいふ]- 」-楽屋にて


2017水妖忌にて理生さんの写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:05|PermalinkComments(0)

2018年01月01日

告知)昭和精吾事務所、7月リオフェス2018参加決定

新年早々お知らせです。

本年は、昭和精吾事務所で
岸田理生アヴァンギャルドフェスティバル2018に参加することになりました。

2017年9月に上演した(原作:岸田理生『吸血鬼』)がおかげさまで好評で、
お客様にも「やればいいのに」とのお声をいただいておりました。

寺山さんの共同執筆者で、美しく艶やかで闇を孕んだ作品を書ける理生さん。
池の下と、稲川実加さんや長野和文さんとのご縁も理生さんのお陰だし、
昭和精吾の退団後の天井桟敷再出演の立役者も理生さんです。

わたしも嬉しいです。

昨年同様、寺山さんの詩の部もあり、二本柱で製作いたします。
どうぞ新しい手帳に、7月6・7・8日、メモしておいてくださいませ。
(ただし7日は特別演目のマチネのみで夜公演はありませんのでご注意ください)


岸田理生アヴァンギャルドフェスティバル2018 参加作品

昭和精吾事務所 われに五月を第二章 vol.3

7/6金・7/7土(マチネ・特別ステージのみ)・7/8日 渋谷にて上演
 







※写真は2017公演より



このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 00:30|PermalinkComments(0)

2017年09月30日

われに2017)麻人楽11『血系譜』〜岸田理生「吸血鬼より」〜クレジット

昭和精吾事務所「われに五月を 第二章 -血系譜-」の中で上演した麻人楽音楽劇。
クレジットを記載します。



音楽劇『血系譜』
〜岸田理生「吸血鬼」より(22分ver.)

2017年9月29日(金)・30日(土)渋谷・サラヴァ東京
[構成・演出]こもだまり [音楽・映像]西邑卓哲(FOXPILL CULT)



[出演]
毒 子  : こもだまり
薬 子  : 稲川実加
避雷針売り: 麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI)
蛭 子  : 左右田歌鈴
デンキ  : 鋤柄拓也

[声の出演]
短 歌: イッキ(昭和精吾事務所/アクロス・エンタテインメント)
女村長: Kaya ※特別出演

[演奏]
西邑卓哲(FOXPILL CULT)

===
[使用楽曲]
すべて 曲/西邑卓哲(FOXPILL CULT)・歌/麻邑楽(こもだまり×西邑卓哲)
蕩揺 詞/こもだまり
※以下書き下ろし新曲
越境(inst.)
避雷針(inst.)
sort 詞/寺山修司
血系譜 詞/こもだまり


[スタッフ]
音響:飯塚ひとみ
衣装[「血系譜」毒子・薬子]・美粧監修:左右田歌鈴
記録映像撮影:大内晋次・沢辺雅也・島津健
協力:理生さんを偲ぶ会・宗方駿・雛涼子
短歌:寺山修司


(大内晋次さんの撮影してくれた初日の映像より、本番の様子を紹介)

















このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:40|PermalinkComments(0)

『われに五月を 第二章 2017 -血系譜-』クレジット



今年も数々のご支援に支えられ、無事に本番を迎え、そして終えることができました。

当日の様子は改めてレポートを書きますが、ひとまずお礼を。
立ち会ってくださった皆様、応援してくださった皆様、
そしてお力を貸してくれた皆様、本当にありがとうございました。





昭和精吾 三回忌
2017/9/29・30「われに五月を 第二章 2017 -血系譜-」 渋谷・サラヴァ東京
[作]寺山修司 / 岸田理生「吸血鬼」 [音楽]J・A・シーザー
[構成・演出]こもだまり [音楽統括・映像]西邑卓哲(FOXPILL CULT)






[出演]
こもだまり(昭和精吾事務所)
イッキ(アクロス・エンタテインメント/昭和精吾事務所)
西邑卓哲(FOXPILL CULT)

麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI)
左右田歌鈴
稲川実加
鋤柄拓也

[特別出演]
Kaya  ※声の出演


【セットリスト】



0.短歌掛け合い -燃ゆる頬 森番 海の休暇 麻宮チヒロ×左右田歌鈴

[第一部]
1.くらま天狗 〜「邪宗門」より(2013映像)昭和精吾
2.短歌十首-暴に与ふる書 こもだまり
3.恐山和讃 イッキ
4.長編叙事詩・李庚順 イッキ・こもだまり



5.とびたいひとにはとびかたを教えます 左右田歌鈴
6.永山則夫への70行  麻宮チヒロ
7.日本自殺考 こもだまり×西邑卓哲(演奏)
8.銀幕哀吟 + 少年航空兵の背理 こもだまり(歌)×西邑卓哲×(演奏) + 鋤柄拓也×麻宮チヒロ
9.われも母の子 西邑卓哲(歌・演奏)
10.人力飛行機のための演説草案 イッキ×西邑卓哲(演奏)



[第二部]
11.麻人楽-matra-音楽劇『血系譜』 -岸田理生「吸血鬼」より ※別途詳細記載
12.アメリカよ イッキ



※「短歌掛け合い」構成:佐々木英明
※「銀幕哀吟」作曲:朝比奈尚行(時々自動)
※「血系譜」
 原作:岸田理生「吸血鬼」
 出演:こもだまり・稲川実加・麻宮チヒロ・左右田歌鈴
 声の出演:イッキ
 声の出演:Kaya ※「血系譜」特別出演
 
(「血系譜」については、別途、役名なども含めクレジットなど記事を書きます)


【予告篇】※直前に公開したCM


ーーー

[スタッフ]
音響:飯塚ひとみ
照明:サラヴァ東京
衣装[「血系譜」毒子・薬子] ・美粧監修:左右田歌鈴
運営協力:倉垣吉宏(舞台芸術創造機関 SAI)
受付:渋谷翼(舞台芸術創造機関 SAI)・常盤美妃(舞台芸術創造機関 SAI)
フライヤーデザイン・CM製作:西邑卓哲(FOXPILL CULT)
記録映像撮影:大内晋次・沢辺雅也・島津健
製作:昭和精吾事務所


[協力]
(株) テラヤマ・ワールド/寺山修司記念館/理生さんを偲ぶ会/演劇実験室◉万有引力
/犬神サアカス團/シアター POO /佐々木英明/宗方駿/朝比奈尚行(時々自動)
/舞台芸術創造機関 SAI / (株) アクロス・エンタテインメント/なめくじ劇場
/ FOXPILL CULT /麻邑楽

[感謝]
池の下/ユニット R /青蛾館/虚飾集団廻天百眼/劇団 3○○/月蝕歌劇団
高田恵篤/蘭妖子/未唯 mie /森崎偏陸/稲葉憲仁/藤田幸也/鎌田かほる



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年09月13日

われに2017)撮影準備中

麻人楽の新作『血系譜』のための、明後日の撮影に向けて準備中。

麻人楽でもう何度も撮影をしているのに、初めての岸田理生作品で勝手が違うのか、なんだか時折、とてつもなく頭がショートする。

そんななか、歌鈴ちゃんは衣装面でいろいろアイデアと資材を出してくれて、
実加さんは作品解釈のヒントをくれた。
すっきーも、実加さんと同様、青蛾館の『吸血鬼』で共演しているから「前はこうだったけど今回はこうですね」みたいな感想が発見につながってありがたいし、
西邑さんは撮影の段取りを考えてくれている。
イッキさんは録音で出演してくれるし、
チヒロさんは倉垣さんから小道具を借りてきてくれた。
などなど、皆に助けられながら進んでおります。

わたしの好む理生さんの作品群は、宗方さんによると中期の作品だそうだ。強く、自分で歩む女性が描かれていることが大きな魅力のひとつ。その、本能や情念が前面に現れた、極めて女性的な物語に密かに、でも確実に潜む理性。それが岸田理生なのだと思う。
そんなわけで、『吸血鬼』に描かれている通り、熱い血と冷たい体で立ち向かいたいと思います。

そうか。
寺山さん作品と、理生さん作品を同時にやっているから頭がショートするのか!!納得!



絵コンテ集。

公演詳細はこちら
9/29金・30土 渋谷・サラヴァ東京にて
http://bit.ly/201709z


麻人楽 音楽劇11『血系譜』ー岸田理生「吸血鬼」よりー

構成・演出:こもだまり(昭和精吾事務所)
音楽・映像:西邑卓哲(FOXPILL CULT)




出演:こもだまり・稲川実加・麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI)・左右田歌鈴・鋤柄拓也
音声出演:イッキ(昭和精吾事務所/アクロスエンタテインメント)

協力:理生さんを偲ぶ会・宗方駿・雛涼子


公演CM


このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 12:05|PermalinkComments(0)

2017年08月30日

われに2017)麻人楽新作上演決定、原作は岸田理生!

(下書きのままになっていたのでUPします)



前回の2016年12月公演内で、麻人楽方式にて『犬神抄』〜寺山修司作「仮面劇・犬神」より〜という12分ダイジェスト版の『仮面劇・犬神』を上演しました
音声特別出演にのぐち和美氏(青蛾館)と犬神凶子氏(犬神サアカス團)を迎え、

2016.12 犬神抄(12分)w/左右田歌鈴・麻宮チヒロ・倉垣吉宏
2017.1 犬神抄+s(28分)w/左右田歌鈴・ぜん
2017.5 犬神抄+k(14分)w/左右田歌鈴・鋤柄拓也
2017.7 犬神抄_h(15分)w/左右田歌鈴・稲川実加

と、少しずつversionを変えて計4回の上演を重ねました。

このプロジェクトで、2017年は『血系譜』ー岸田理生『吸血鬼』よりー
乞うご期待。
昭和精吾事務所CMにお知らせが入っているので、まだ見てないかたはチェックしてくださいませ。過去の麻人楽映像も入ってます。

岸田理生さんは、寺山修司の共同執筆者(『身毒丸』『レミング』など)でも知られています。
(小説家・脚本家・劇団主宰・翻訳家など多面的に活躍していました)
『吸血鬼』は1984年に執筆されています。








麻人楽 音楽劇『血系譜』〜岸田理生『吸血鬼』より〜

構成・演出:こもだまり(昭和精吾事務所)
音楽・映像:西邑卓哲(FOXPILL CULT)
出演:こもだまり・稲川実加・麻宮チヒロ(舞台芸術創造機関SAI)・左右田歌鈴・鋤柄拓也
音声出演:イッキ(昭和精吾事務所/アクロスエンタテインメント

協力:岸田理生を偲ぶ会・宗方駿・雛涼子

ある村を訪れたひとりの男・避雷針売り。
「ここは、俺の記憶にある。はじめて来た場所だというのに、俺はここを知っている。避雷針が一本も立っていない土地なのに…。ひょっとすると俺の親父が来たのか、それともジイさんか、あるいはもしかして、俺が…。ともかく、一人の避雷針売りが来たんだ…ちょうど、こんな夕方に…」

宿屋のないその村で、姉妹が二人きりで暮らす家に泊めてもらうことになったが…

村に蔓延していく、姿の見えない『噂』の正体とは? 『吸血鬼』とは何者なのか?


前回はどうやって犬神抄作ったんだろう。思い出せません。
しかし今年は本編も新作詩のある人が何人もいるし、新作の歌もありそうだし、
ひと月を切ったところで心臓ばくばくです。

そんな中、チケットのお申し込みをくださるかたの、あたたかいコメントに励まされています。
今年も演出と代表が、わたしに試練を与えてきました…
演出「いいこと思いついちゃったんだよね、このくらいならできるかな?」
こもだ「ええと…」
代表「これ実現できたらかっこいいよね?」
こもだ「はいまあたぶん…」
演出・代表「じゃあやってみて。」

演出も代表もわたしですが…
わたし以外も、演出と代表にこんな風にリクエストを受けて、がんばってくれるわけです。
みんなありがとう。わたしもがんばります。

一度、青蛾館で演じた姉妹を、稲川実加さんと再び。
あの記憶が鮮明だったおかげで麻人楽に出演依頼しているので、満を持してのここです。
そして今回事務所初参加の鋤柄さんもそのときの共演者ですし、
青蛾館・のぐち和美さんには心から感謝してます。

ひとまず9月3日は麻人楽の読み合わせ。
そこまでにいろいろ詰めておきたい。




このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 00:00|PermalinkComments(0)

2014年06月03日

告知)6/29日-7/3木 廻天百眼『臘月記』(リオフェス)に出演します

今年も去年の引き続き、リオフェスに参加します。
理生さんの台詞は美しく生々しく、気をつけないとすぐ持っていかれる。
心して臨まねば。
百眼の実験公演らしく、遊び心も忘れていません。
一番歌ってるであろうあの曲の臘月記versionや、楽しい機構にもご期待ください。

わたしは「母親」、双子の菊と除虫菊を演じます。
この役は去年『吸血鬼』で演じた毒子と同じく、理生さんの劇団で雛涼子さんが演じた役です。
二年連続で雛さんの役を追いかけるとは…!プレッシャーにして光栄です。
雛さんに報告したところ「わあ、嬉しいです。がんばりすぎずに、力まずに、がんばってください。」とお優しい励ましをいただき(ご自身のユニットRの本番直前の為、タイニイアリスのゲネプロを見て下さるとのこと)気合い入れ直しました。
個人的には先々週まで本番だった舞台芸術創造機関SAIの『PARADE〜終焉の詩』に引き続きの母役ですが、あちらの母は死んだ母で神様と呼ばれ、こちらの母は生身の欲も業もある鬼子母です。
ご覧いただけたら幸いです。


廻天百眼実験公演『臘月記』
作:岸田理生/構成・演出:石井飛鳥



岸田理生を知らない世代が岸田理生に挑む!
『少女椿』の舞台化や、寺山修司演劇祭での『奴婢訓』の上演など、
名実共に現代の若手アングラを牽引する廻天百眼が、岸田理生の『臘月記』を上演。
劇団員平均年齢二十四歳の集団が、現代の感覚を持ち込み岸田理生戯曲を再定義。
最も斬新な岸田理生演劇が幕を開ける。


切れてみやがれ ただおくものか
藁の人形に五寸釘
むすんでひらいて、 帯をとけ
帯をといたら 犬になれ
犬になったら 足舐めろ
足を舐めたら 子を作れ



【開宴時間】
2014年
6/29日19:00
6/30月19:00
7/01火19:00
7/02水19:00
7/03木18:00

【会場】こまばアゴラ劇場(京王井の頭線 駒場東大前駅東口徒歩3分)
東京都目黒区駒場1-11-13  TEL.03-3467-2743
http://www.komaba-agora.com


【出演】
紅日毬子
金原沙亜弥
桜井咲黒
十三月紅夜(以上 虚飾集団廻天百眼)

こもだまり(昭和精吾事務所)
平良和義(劇団 海賊ハイジャック)
イチゴ
有栖川ソワレ
南条ジュン
なにわえわみ
夢咲結奈
蔦丸朱萠

西邑卓哲(FOXPILL CULT)
モチヅキマサル(FOXPILL CULT)

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)