Air*Log

語り歌う女優、こもだまりの製作日誌(2005〜)。 演劇・語り・ライブ等の上演情報や、稽古や、思索。 昭和精吾事務所 二代目代表。脚本・演出家。麻邑楽×麻人楽。 ヒューマンアカデミー演技講師。

楽屋

御礼)「楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-」終幕

ことのはbox「楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-」4ver公演、終了しました。
この繊細な時期に、客席稼働率50%での上演を実行した劇団および劇場関係者の皆様、
そしてマスク着用、入り口での消毒、接近禁止などの条件を踏まえてご来場くださったお客様、
ありがとうございました。
無事に千秋楽を迎えられたのは、皆様のご協力のおかげです。


▶︎吉川班の舞台セットと出演者集合写真

IMG_2596


IMG_2644

[左より]
女優D:岩本樹里(Pave the Way)
女優C:藤原亜紀乃(AVILLA)
女優B:飯田來麗
女優A:こもだまり(昭和精吾事務所)


清水邦夫『楽屋』という、女優なら一度はやりたいと憧れるであろう作品に参加する機会をいただき、これまでご縁のなかったチェーホフやシェイクスピア、そして三好十郎という古典の名作の台詞を口にできたことに感謝します。

配信もなく、諸々の事情でご来場いただけなかった方も多かったのですが、おかげさまで千秋楽は満席で迎えることができました。

別班の本番も客席で見て、客入れ中に舞台美術と照明の仕事の美しさに引き込まれたし、
同じ作品・同じ台詞でも演出の解釈や演者によってこれだけ変わるんだなと実感しました。

私の参加した吉川班は「よくこの脚色が許可されたね」とお客様に驚かれるほどの書き換えがあったのですが、感想を聞くと「それでもやっぱり『楽屋』でした」ということで、変えてもなお残る根幹の部分が、いかに強いかを思い知りました。すごい力の作品です。

寺山修司と岸田理生と泉鏡花と三島由紀夫、(そしてこれまでご一緒した現代の作家たち)に加えて、「楽屋」の名台詞たちがわたしの血肉に沁み込みました。
またいつか、きっと。


▶︎ことのはbox公式ツイッターのご挨拶(各班出演者の集合写真)


続きを読む

再告知)29日まで『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』出演中

ことのはboxによる4バージョン同時上演企画『楽屋』、我が班もあと3回になりました。

平成生まれの、なんなら産めたくらいの世代の女優陣3人とともに
舞台監督として共通の知り合いがとても多いことがわかった吉川さんの脚色・演出。

清水邦夫さんは昭和11年生まれ、つまり寺山さんと同世代。
この作品がチェーホフ「かもめ」「三人姉妹」を多く引用しているので新劇の人って思い込んでいたけれど、清水邦夫さん自体は早稲田で蜷川さんと組んだりしていたバリバリのアングラ世代のかたでした。
そしてご存命で、上演許可をくださる際にはきちんと全部読んで、納得した上で許可をくださるのだそうです。吉川班を観劇したかたが「よくこの書き換えが許されたね」と驚いてらっしゃいました。
4ver.同時上演だからできた離れ業。つまりもうこんな楽屋を見る機会はないと思います。

『楽屋』をよく知るかたは、作品が纏う新しい上着と、これだけ変えてもなお残る幹の部分を味わうことができると思います。
『楽屋』を知らないかたや、演劇をあまり見たことないかたは、シンプルに、ともに女優4人とともに、71分を駆け抜けてください。


共演者紹介!

女優B:飯田 來麗(いいだらうら)さん https://twitter.com/iidaraura
もとアイドル(さくら学院を卒業)。22歳だけど、6歳から子役を始めててキャリアは長い。
こんな時期だから初対面はマスクだったけど、逆に見えてる目の部分の美しさを際立たせてて、びっくりした。媚びないまっすぐさを持ちながら、オーダーへの処理能力は早い。
さくら学院時代もパフォーマンス委員長として周りを見てきた経験あってか、人の世話するのが苦じゃないみたい。女優CとDのヘアメイクは、らうちゃんがしている(得意らしい)。

わたしとのシーンが多く、大変お世話になった。
コメディのノリもわからないし、超早口で台詞を出し合う「早回し」ってのが稽古最終日までできなかったけど、あきらめず付き合ってくれて感謝。

女優C:藤原亜紀乃(ふじわらあきの)さん https://twitter.com/akitknn
現役アイドル。恵比寿★マスカッツメンバー。Cは膨大な長台詞の役だけど、稽古初日には全部入ってた。あっきぃとの絡みはほとんどないんだけど、コメディに手こずってる私にそっとアドバイスくれたり、研究熱心だし、視野が広い人だなと思う。さりげなく気を遣ってくれる。

女優D:岩本樹里さん https://twitter.com/ririri_min
マイペースで、ぶれないのが強みか。「いや、それだとできないんで」ってなかなか稽古場で聞かないと思うんだけど(笑)、一個の疑いもなくそう言ってくるのが面白い。
樹里ちゃんは劇場に入ってから結構進化した。キャリアは長くないらしいが、作品とか演出とか共演者、いい出会いによっては化けそうな予感。


うちはそんな座組です。
班ごとにカラーが違うのでぜひ見比べて楽しんでほしいです。


日本で最も上演されていると言われる清水邦夫の1977年初上演の名作戯曲『楽屋』を
令和を舞台にコメディとして大胆に再構築し、駆け抜ける71分!

楽屋4チーム

【吉川班 残スケジュール】
8/27木19:30
8/28金17:00
8/29土19:30(完売御礼)

▶︎ご予約(当日精算)
・カルテットオンライン(公演前日の23:59まで稼働)
https://www.quartet-online.net/ticket/15th?m=0pidcab

日時指定 全席自由席
・一般 = 前売 3,500 円 当日 4,000 円
・リピート割 = 予約・当日 3,000 円 (当日受付にて半券提示)

続きを読む

ことのはbox『楽屋』顔合わせとビジュアル撮影

先日は、8月22〜30日に出演する舞台のビジュアル撮影でした。
団体から許可があったので、写メったモニターの画像を。
パンフやブロマイドになるようです。(ちなみに本番用の衣装は別とのこと)
どうでしょう?三人姉妹のお姉さんぽい?

楽屋撮影


撮影は、到着してから主宰の酒井さんがメイクしてくれたんだけど、私の演じる女優Aはケロイドがある設定なので、特殊メイクからでした(笑)

私の前に1番手で撮影していた佐野眞一さん(シアターRAKU)と、入り時間が私の次だった中村翠さん(愛伝一家)に見守られながらの撮影。
おふたりは偶然にも、顔合わせの日に少し打ち解けてお話しできた二人でした。
これはご縁あるかも!と、うれしくて3ショット撮らせてもらいました(後半に掲載します)。



顔合わせは7月5日でした。続きを読む
次☞9/25 昭和精吾事務所BAR■ご依頼☞showaseigo14@gmail.com■昭和精吾事務所代表。語り歌う女優。脚本・演出。寺山修司・岸田理生作品上演。実写妖怪モデル。麻人楽。ヒューマンアカデミー演技講師■客演☞廻天百眼、SAI、青蛾館、田園に死す三沢篇■協力☞FOXPILL CULT
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 怒涛の2週間(引っ越しまして新居より)
  • 【公演中止・延期】客演・主演)2/24-28『あなたが地球にいた頃』作:成井豊・真柴あずき
  • 【公演中止・延期】客演・主演)2/24-28『あなたが地球にいた頃』作:成井豊・真柴あずき
  • 【公演中止・延期】客演・主演)2/24-28『あなたが地球にいた頃』作:成井豊・真柴あずき
  • 告知)2月11日(祝)21時〜昭和精吾事務所BARツイキャス
  • 令和四年|2022年 新年のご挨拶
最新コメント
bookLog本棚
メッセージ

名前
メール
本文