砂々良

2017年06月20日

砂々良45周年記念日



おかげさまで砂々良は2017年6月20日で開店45周年を迎えることができました。
ひとえに、ご愛顧のおかげです。ありがとうございました。

この日はたくさんの常連さんが顔を出してくださり、
お酒やお花もたくさん差し入れてくださり、
たくさんお話をし、愛されているお店だなあと嬉しかったです。

ご来店時間がずれててなかなか会えないカウンター族同士が一堂に会すると、なんだか同窓会みたい。


 
お酒(ささら、って名前のお酒。40周年の時にもいただいた)やTOPSのチーズケーキ、このほかにもお土産いろいろいただきました。



最後には、お客様によるお祝いマジック!(一応お顔はモザイクします)
今日のために準備してくれたんですね。ありがとうございました。
ほかにも手品できるお客様がいたので、このあとさらにマジック披露大会が続きました(笑)




今後とも砂々良をよろしくお願いいたします。

ご来店のみなさんにメッセージ書いていただいたので、形にしてマスターにプレゼントしたいと思います。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月20日

砂々良43周年記念日

砂々良は今日で43周年でした。
キリもよくないので、マスターは「大袈裟にしないでいいよ」と言う。
でもユキちゃんとわたしはまあ、土曜日だけど顔を出すよね。

新婚ほやほやのカウンター族のお客様が奥様と来てくださったり、
砂々良の近くにお勤めだった(いまは退職されている)お客様がわざわざ誘い合って来てくださったり、
今日は都合がつかないからとお酒やお花を手配してくれたり。
あ、「今日行けないけどマスターによろしくね」とメールや直接言っていただいたりもしたなあ。

ありがたい限りです。

おかげさまで楽しい夜になりました。

もちろん今日も富美子ママの着物。

<2015.6.20>


白地に幾何学模様の単衣
麻の葉模様の白と紺の半幅帯
白レースの帯揚


着物着るのは久しぶり(2月の麻人楽以来?)だったのと、ちょっと寝ぼけてたのか、背中にタオルを入れ忘れるわ、伊達締めしないで帯を結ぶわのてんやわんや。
レースの帯揚はおしゃれというより、伊達締め代わりにしっかり着物を押さえるための実用的な理由で導入(笑)




今後とも、どうぞよろしくお願いします。



砂々良 一同


このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月16日

5月16日、砂々良にて




今日はママの十回めの命日でした。
土曜なのでわたしとユキちゃんはおやすみだけど、新潟(ママの故郷)のお酒を差し入れにお店に行った。
無量寿の純米吟醸。
マスターがお礼に、ほたるいかなどごちそうしてくれた。そら豆がぷくぷく!


ママを知らないお客様も増えたけれど、古くからの常連さんは十年経った今も忘れずに訪ねてくれる。
写真のお花のほかにも、お花とお酒などいただきものたくさん。
ありがとうございます。
おかげさまで、砂々良は今年の6月20日で開店43周年を迎えます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月29日

2014砂々良納め

最終日につき、着物で出勤。
久しぶりに衣装じゃなくて着物着たけど、案外さっと着付け完了。

早めに集まって、マスターとユキちゃんと三人でしゃぶしゃぶ忘年会。


テルさんが「三人で食べてー、後で来るね」と、美味しいレアチーズケーキを差し入れに来てくれた。


マスターは明日まで営業するが、娘二人は今日が年内仕事納めなので、合わせて挨拶に来てくれるお客さんもある。お酒やらスイーツやらいただいたり、改めてありがたさを感じる1日でした。




ふたりともママの着物。

[2014.12.29の着物]
亀甲紋の着物
かんざし柄の半幅帯

この色で鱗みたいだから「蛇」って呼んでる着物でした。




来年もよろしくおねがいします。

砂々良一同

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月20日

砂々良42周年記念日

公開ゲネまで一週間!
でも今日は砂々良の開店記念日なので着物で。
ちょっと早めに集まって、ユキちゃんとマスターと三人でゆっくりごはん食べて話す。
たのしかった。
ユキちゃんとは、引継ノートとかメールでは頻繁に会話してるけど実際に会うのは年に数回。
だから話すことたくさんあって、あっと言う間に開店時間。




ユキちゃんもママ着物。


忘れず駆けつけてくれる常連さんに感謝。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月16日

砂々良着物Day


砂々良のママの命日なので、ユキちゃんとふたり、ママの着物で出勤。
引越しの翌日だけど、抜かりなく、ちゃんと一式ひとつの箱に分けておいたんだもんね!


知っているお客様は、お花を送ってくれたり、お手紙を書いて来てくれたり。
9年経っているのに、ママを忘れずにいてくれてありがとうございます。


<2014.5.16の着物>
クロワッサン柄の単衣
半幅帯

T橋さんがターコイズ色の皮の腕時計をしていたので言及したらなんと「これ?飛行機の中で買ったんだけど、いる?」と下さった。ありがとうございます。贈り物の腕時計を悉く紛失してきたわたしだけど、今度こそなくさない。

それを着けて、本日の、もう一つの大事な現場へ向う。


2時間後に砂々良に戻り、常連さんと飲む。
ゆきちゃん、マスター、お疲れさまでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月27日

2013年 砂々良納め(娘のみ)


明日と30日はマスターがひとりで営業なので、娘たちは最終金曜の本日が仕事納め。
毎年恒例、着物で砂々良の日。

そもそも御予約でテーブル席は埋まっていて、カウンター族のみなさんも「暮れの挨拶だよ」ってたくさん来てくれて、ずっと満席。ふたり体制でも大わらわ、予備椅子も使って寿司詰めな砂々良だった。
今年デビューした20〜30代の若手カウンター族のおひとりが、初対面のベテランカウンター族と隣り合って、接近戦で楽しく会話してくれてて「こういうの楽しいですねー!」と盛り上がってて、うれしいかぎり。

落ち着いてきた22時半頃から、いただいたお酒を開けてマスターやゆきちゃんと、お客様と呑む。
冒頭の写真がその飲み始め。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月01日

砂々良の壁も寺山修司演劇祭



砂々良に、8月のチラシを貼ってもらった。
左から、昭和さんの、百眼の『奴婢訓』、ザムザ阿佐谷の総合チラシ。
壁が寺山修司演劇祭!

わたしは8/14.15の昭和さん公演の少し前から百眼の終わる27まで、しばらくお休みです。
(あっ、砂々良も15木〜18日はお盆休みでした)

マスターへのお礼がてら砂々良の宣伝。
夏のおすすめは、
旬は岩牡蠣(でっかい)と、水なすのおしんこ。
かれいの昆布〆(おさしみ)、じゅんさい、〆はおにぎりか、そうめん。
お刺身は、定番の〆さば、しまあじ、ぼたんえびあたりはだいたい毎日あります。
あと、最近はお肉の需要から、合鴨スモークと鳥の唐揚げにプラスして、
豚の角煮、鯨ベーコンもメニューに追加されたのでお試しあれ!

砂々良(ささら)
TEL.03 3342 5795
新宿区西新宿6-16-12
第一丸善ビルB1階
(ビル1階の宝くじ売場が目印)

sasaramap
◆アクセス
都営大江戸線 西新宿五丁目駅 A1出口より徒歩3分
丸ノ内線「西新宿」2番出口より徒歩8分
JR新宿駅 西口より徒歩18分

◆営業時間
月〜土の18時頃から深夜まで営業。年末年始、お盆、日曜祝日はお休みです。
◆参照 砂々良カレンダー



このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月20日

砂々良2月の着物の日


富美子ママのお誕生日なので着物で砂々良出勤。
着物は暖かいのだけど、袖口が寒いため、大島さんがくれたふわふわで防寒する。
今年はお正月もスルーしてて、『犬神』衣装は和装だがプライベートでは初着物。


お通しは、牡蛎のオリーブオイル漬け。「たくさん牡蛎を仕入れたから久しぶりにやってみた」んだそうだ。赤坂の店(マスターが修行したところ)でよく板前さんが作ってたらしい。おいしかった。普段食べずに呑むHさんが2回おかわりした程(笑)!続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月29日

砂々良納め2012

毎年「仕事納め」は着物でゆきちゃんとふたりで出るんだけど28日はfujimiya.tvの本番だったので、今年のわたしの仕事納めは27日だった。12月の大阪公演後復活してからの砂々良は毎回なかなかの盛況。27日も、近所の会社の常連さんたちが「年末の挨拶で顔出したよー」と来てくれたりして、毎回終電ギリギリまで賑やかだった(寒くてバイク通勤してないので、よくお酒もご馳走になった)。

マスターは30日(土)に単独仕事納め、わたしのもうひとつのお仕事、ミヤ商事(不動産会社)の忘年会があった(そもそもミヤ商事の社長がマスターのお友達で、8年前にママが入院する際、社長命令で砂々良のピンチヒッターに来たのだ)。

今年はお稽古してる日が多くて、ミヤ商事に日中出ることが少なかったのだけど、iPhone使って外から(稽古の休憩中にとか)資料拾ってお仕事したりもした。そんな仕事の仕方を許してくれた社長と助けてくれたみなさんに感謝。
あ、お部屋を借りる時や結婚などで新居を買うとか、いろいろご相談ください(笑)

茶碗蒸し、煮物、あん肝、おさしみ盛り合わせ(しまあじ、あおりいか、まぐろ、かわはぎの昆布〆、赤貝など)、牡蛎鍋、白海老の唐揚げ、あたりめなどたらふく食べた。

煮物に珍しいものが入っていた。


クワイ。
おせち料理で「芽が出る」って縁起物とのこと。マスターの気持ちが嬉しい。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
mari_air at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)